たかがクマノミ、されどクマノミ part1

このコーナーは、お客様・スタッフのPhotoを展示します。マクロ・ワイドを問わずいろいろな角度から作者の思い入れの一点を紹介させていただきます。
我々のモットーでもある「たかがクマノミ されどクマノミ」。どこにでもいる、またみられる魚や風景を、どう撮ったら「絶句させられるPhoto」になるのか・・・。独断と偏見、限りなくビギナーに近いプロの目になりきった気持ちで、作品一点一点にコメントさせていただきます。

by テツ


作者名:new! 奈々絵 様

コンパクトデジタルカメラ TG-3での撮影です。

気品あふれる、まるで扇子で踊るような(私解釈ですが・・・)「日本舞踊」を思わせる美しい作品です。

たかがクマノミ・・・美しいイソギンチャクの住まい(生息場所)に出会えたらラッキー♪

とても動きが俊敏で、根負けしがちなクマノミ撮影・・・
彼らの動きを観察して、決して諦めない洞察力も大切です。

粘れば、こんな素敵な写真が撮れますヨ!


作者名:new! フクさん 様

ミカヅキコモンエビのクリーニングを収めました。

カメラは「Canon EOS Kiss X6i」

フクさんならでは・・・の写真です。

こんなシーンに巡り合えたら、だれもがシャッター「連射!」する筈です。

ピントも主役のミカヅキコモンエビに合っていればOK!です。

作者名:new! 香代子 様

NIKON D700での撮影。

色合いがとても良い!!

なんだかイラストのような淡い黄色が印象的です。
NIKON社製の特徴でしょうか?

構図はノーマルですが、とても柔らかい雰囲気が好きです!



作者名:new! 敏行 様

カメラはオリンパス社製のE-M5MarkII。

超ワイドレンズ8mm!
やや周囲が光量オーバーで飛んでますが、それが逆に?ダイバーと太陽の光が邪魔にならなく?私は好きです。

デジタル特有の光具合ですが、ワイドならではの作品です。

作者名:new! 敏行 様

こちらもカメラはオリンパス社製のE-M5MarkII。

透明度良い事と、太陽がダイバーの影を写し込んでいます。

思わずシャツターを切りたくなるシーンですね♪

誰もが「ダイビングした〜い!」と思わせる透明感&清涼感溢れる作品です。

「ブルーで心地良い♪」

作者名:new! 修 様

ここ数年で、色々なレンズが出ました。

これはトトメレンズ(虫の目レンズ)です。
ワイドマクロレンズ・・・小さいモノをこんな感じで、ワイドに表現できます。

レンズにくっ付くほどに寄っているので、面白い表情が撮れますネ。

ちなみにこのカメラはTG-4+トトメレンズ仕様。
普段は、OM-DMarkIIを操るオサムさん。

たまには?こんな写真にもトライするのも楽しいです。。

作者名:new! よっちゃん 様

さあ、よっちゃんご登場。

カメラは・・・今が時めく最新の「TG-5!」

そして、こよなく愛する「ミナミハコフグ幼魚」を激写!

トリーミングも考えましたが・・・あえて、そのまま原画を。。

作者名:new! 雄次 様

ユウジさんの作品。

カメラはE-PL6(オリンパスペン)

やや暗めですが、自然光に近いとても柔らかい作品です。
やはり魅惑的なイソギンチャクが美しい!そして、キュートなハマクマノミの幼魚が愛らしい!



たかがクマノミ、されどクマノミ Part2 −Manta Ray Library−

石垣島ダイビングショップ「ライオンフィッシュ」
〒907-0024 沖縄県石垣市新川1585-135
TEL/FAX 0980(82)2096
VISA、JCB、 MASTER 、DCカード提携店
lionfish@basil.ocn.ne.jp


© 2015 All rights reserved | lionfish