たかがクマノミ、されどクマノミ Part2

−Manta Ray Library−

作者名:修 様

出ました!オサムワールド♪

焦点距離30mmレンズを使って、そして、クロスフィルターを使っています。

自然光と、人工灯のライトを屈指して、浅場(1m〜2m)での撮影です。

機種はE-M5MarkII。

ズバリ「泡」!!
生命が感じられます。

作者名:久美子 様

Canon EOS Kiss X4での撮影。

カンザイヤドカリは、そこに住む「宿のポリプ」で決まります!

そして、個体数の少ない爪が「錦」のニシキカンザシヤドカリ♪

触覚もしっかりと伸びて、凛々しく感じられます。

作者名:美子 様

ヒメアイゴの群れです!季節になると群れを作るアイゴの仲間達。

こんな場面に遭遇したら度肝を抜かれます!

TG-5でその怒涛の群れを激写です。

作者名:雪子 様

オリンパスPENでの撮影。

ミカヅキコモンエビの黄色のラインと、黄色の海綿の同系色が効いていて、とても明るく赤やオレンジ色の色彩が綺麗です。

邪魔(被写体が溶け込んでしまう)なバックをぼかす事も重要です。

作者名:和久 様

ニコンD200での撮影。

綺麗な尻尾が隠れてしまっているのが残念です。
細かい模様だけでもクローズアップするのも「あり」かな?

そんな魅力的な被写体です。

もっとトライしたい被写体ですね!


作者名:修 様

海綿に潜むカイメンカクレエビ?

この被写体は、洞窟の天井に居る為、撮影者が「逆さ」になって撮っています。

なので、吐いたエアーが海綿の中に・・・

まあ、これも愛嬌ですが、その泡も「ミッキーマウス」のようで楽しい写真になりました。


石垣島ダイビングショップ「ライオンフィッシュ」
〒907-0024 沖縄県石垣市新川1585-135
TEL/FAX 0980(82)2096
VISA、JCB、 MASTER 、DCカード提携店
lionfish@basil.ocn.ne.jp


© 2015 All rights reserved | lionfish