11月3日(木)

DIVE1

Point Weather Wind direction
Transparence
大崎ライオン東曇り北東 8m

ここ数日天候が思わしくなく、昨日までは大雨が2日間続いた。

そして、大雨の後なので、水中は濁り気味・・・

 

そんな中、ハルちゃん&ご友人着後のケイイチロウさん&ミホさん。

そして、久し振りの帰島となったネェ〜ちゃんことナオコちゃん。

こちらも台風なので流れ流れてようやく帰島のヒロヒトさん&チナミさんご夫婦。

ヤスタカさん&マリコさんご夫婦も一緒に、今日は賑やかに出航。。

 

このポイントの定番となった、ベンテンコモンエビのクリーニングシーン♪

今日はニジハタ♪

thanks photo by HARUKO with OLYMPUS TG-4

↓↓↓

↑↑↑

粘れば撮れます!

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:20m 水温:25℃ 

ガイド:りつ☆&てつ

ログ記入者:てつ

☆ special one shot photo


  • DIVE2

    大崎アカククリの館 曇り北東 8m

    船の下には安定のカメ吉先生。

    同じ窪みに必ず戻ってくるから、

    縄張りというよりも実家なんでしょうな。

     

    thanks photo by HARUKO with OLYMPUS TG-4

    ↓↓↓

     

     

    りつチームはアカククリ方面まで足を延ばしましたが、

    やはり濁りが強く、沖合中層のアカククリは諦め、

    岩陰のクリーニングシーンをウォッチングしました。

     

    最後は浅場のユビエダ群落でゆっくりと。

    ちびイロブダイちゃんは本日もマイペースでくるくると泳ぎ回っておりました♪

     

     

     

    潜水時間:40分 最大水深:30m 水温:25℃ 

    ガイド:りつ☆&てつ

    ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3

    大崎ハナゴイリーフ 曇り北東 8m

    今日は三本目にハナゴイリーフへ。

    リツチームはチナミさんとヒロヒトさんと3人組で。

     

    ガーデンイール畑からスタートして、ふと足元を見るとカミソリウオがふらりと泳いでいました。

    口がとがっていて、目玉がきらりと光るので、

    辛うじて葉っぱじゃないな♪と気づけるのですが。

    泳ぎ方は本物の葉っぱ!

    流れも外敵も、涼しげにかわしていきます。

     

    定番のカクレクマノミをじっくり見てみたら、

    ものもらい中の母クマノミがいない!

    すわ!これは世代交代か!という事で、

    『二番手だったお父ちゃんよ!

    頑張ってお母ちゃんになっておくれ♪』と、

    熱いエールを送っておきました♪

     

    thanks photo by HARUKO with OLYMPUS TG-4

    ↓↓↓

     

    次のお目当てはツバメウオだったのですが、

    あまりのにごりに見つけられず・・・。

    代わりにのしのしやって来たのはロウニンアジ=カマジャーだぁ〜\(^o^)/

    ↓↓↓

    &

     

    ちびくまのユキちゃんを紹介しながらも、

    あのカマジャーお刺身何人前だろう・・・と考えちゃう私でした♪

     

    ちびくまユキちゃん♪

    thanks photo by HARUKO with OLYMPUS TG-4

    ↓↓↓

     

    最後は濁りを払拭すべく♪

    アカネハナゴイの打ち上げ花火に包まれて、無事に3ダイブ終了となりました♪

    ↓↓↓

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:10m 水温:25℃ 

    ガイド:リツ☆&てつ

    ログ記入者:りつ☆