10月15日(土)

DIVE1

Point Weather Wind direction
Transparence
大崎ライオンフィッシュの根 曇り北東13m

出航前のW虹♪

風に加えて時折のスコール。

朝一は気温も高く、春先の様な陽気でした。

↓↓↓

 

変わらずウネリを乗り越えての大崎行きです。

今日はライオン東で動かず!

 

リツチームは久し振りのK子奥様とOさん。

緊張も徐々にほぐれて来て、いいチェックダイブになりました。

 

エビの横穴では、ホンソメワケベラに負けじとクリーニングに励むベンテンコモンエビ。

太客のタテスジハタです。

 

↓↓↓

 

『浅場でカメ、寝てるよ♪』とテツさんがハンドシグナルで教えてくれました。

でもさ。何故に立って寝るの?

 

↓↓↓

 

ユビエダハマサンゴの上では、ライオンちゃんが餌を探してふぅわりふぅわり。

 

↓↓↓

 

 

水中は穏やかに過ごせてよかった♪

 

潜水時間:45分 最大水深:15m 水温:26℃ 

ガイド:りつ☆&てつ

ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo


  • DIVE2

    大崎ライオン東 晴れ北東 13m

    テツさんはソウイチロウさんとマンツー。

    新しいカメラセットで、先ずは体慣らし&カメラ直しを済ませたあと、

    いざ、アカホシカクレエビへ!

     

    光りの当て具合で仕上がりが変わるから面白い♪

     

    thanks photo by whith SOUICHIROU OLYMPUS OM-D E-M1

    ↓↓↓

     

    リツチームはアカククリの館に遠征です。

     

     

    ハマサンゴの下のテンジクダイをねらって、

    今日はカスミアジの若い軍団★のアタックがすごかった\(^o^)/

    片っ端から突っ込んでいってはもぐもぐもぐ。

    日替わりでテンジクダイの数が変わるのも、自然界の摂理を見るようで面白いですね。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:17m 水温:26℃ 

    ガイド:りつ☆&てつ

    ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3

    大崎ライオンフィッシュの根 晴れ 北東 13m

    風がなかなか落ち着かないので、

    名蔵行きを諦め、三本目もこちらへ。

     

    少し深めになったので、

    ダイコンでプランニングをしっかりとして、

    安全な範囲で楽しんできました。

     

    ↓↓↓

     

    ムチカラマツカクレエビの3兄弟、ユメウメイロの大群などを楽しみながら、

    段階を踏んで浅場へと戻ってきました。

     

    最後はユビエダ群落での〜んびり。

    先日よりもちょこっと大きくなったかな?

    杏仁豆腐色のちびイロブダイに再会です。

     

    ↓↓↓

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:25m 水温:27℃ 

    ガイド:リツ☆&てつ

    ログ記入者:りつ☆