10月5日(火)

DIVE1

Point Weather Wind direction
Transparence
大崎ライオンフィッシュの根晴れ 18m

K2さん&アヤさん最終日。。

最終日なので、エアーエンリッチドエアーに替えて2ダイブ♪


そして、沖の根からスタート・・・

道中の白い砂地を越えて行く浮遊感は快感だったが、沖の根は、スカシテンジクダイやキンメモドキが減り、魚影が薄く、やや寂しい感じであったが、大きなアカジン(ミーバイ)やら、ヤッコエイが砂地で餌を啄む姿が見られた。

↓↓↓

 

やはり浅瀬の方が魚影が濃ゆい!

↓↓↓

 

根の棚には、無数のアケネハナゴイが乱舞して、その群に囲まれるだけでも、
明るい沖縄の海が感じられた♪

 

棚上にいるチビクマノミ♪

↓↓↓

 

棚下に居るビシャモンエビ♪

↓↓↓

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:31m 水温:29℃ ログ記入者:てつ

☆ special one shot photo


  • DIVE2

    大崎アカククリの館 晴れ 15m

    ラストダイブはこれまで何度もご案内しているコース。

    なので、お馴染みの生き物でも、丁寧にウォッチングして笑っちゃお♪というコンセプトで潜ってきました。

     

    船の下にもうカメがごそごそしていたので、

    カメタイムからスタートです。

    ↓↓↓

    びっくりしたのは水温。

    28℃でこりゃちょうどいい♪と潜り始めたのに、

    冷たい流れに囲まれて一気に26℃に!

    浅場は28℃のままだったので、群れていたアカヒメジ達と遊びながら、しばし温浴♪

    ハマサンゴの下には、残り少なくなったクロスジスカシテンジクとキンメモドキ。

    あおむけ泳ぎのキンギョハナダイに、立派?なオドリハゼも楽しみました。

     

    ボート下に戻ってくると、

    またまた同じカメがごそごそ。

    もうお腹いっぱい?
    ですが、やっぱり可愛いのでしばしのんびりと添い寝です。

     

     

     

    潜水時間:55分 最大水深:14m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3

     

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:℃ ログ記入者: