5月2日(日)

DIVE1

Point Weather Wind direction
Transparence
大崎ライオン東晴れ 18m

昨日に引き続き、今日も穏やかな朝を迎えました。


一本目はマクロ派とワイド派に分かれて、大崎でのゆっくりダイブ。

 

リツチームは中層のアカククリたちと戯れたり、

チビクマのお家に横づけしていたミナミウシノシタのちびっことかくれんぼを楽しんだり。

 

面白かったのは、もっさもさのオニダルマオコゼが3匹で取っ組み合いか?と思えるほどの荒々しさでバトルを繰り広げておりました。

そう、オニダルマだって恋をする♪

 

マクロ派テツチームのヒロシさんは、おなじみライオン東の深場へと降りてゆかれました。

通えば通うほど味わい深いこのポイント、もう一回くらいご案内したいものです♪

 

↑↑↑

thanks photo by HIROSHI with OLYMPUSE-M1MarkII

↓↓↓

ホシナシイソギンチャクエビ♪

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:30m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • ライオン東暮らしのちびカメくん。最近はあまりダイバーを怖がらずに、のんびりと過ごしてくれています。
    thanks photo by HIROSHI with OLYMPUSE-M1MarkII
  • DIVE2

    石崎マンタスクランブル 晴れ 南東18m

    テンちゃんとカナコちゃんの熱〜〜〜いリクエストにお応えして!

    今日もやってきましたマンタスクランブル!

     

    昨日と同じように流れがありましたが、

    もうこれくらいへっちゃら☆な4人組なので、

    何も心配することなく、グイグイと進んでいきました。

     

    昨日と同じ根で待つこと20分。

    根の反対側で素通りマンタがいた!とテツさんから伝令が飛びましたが、

    時すでに遅し(´;ω;`)

     

    気を取り直して根に陣取りなおすと、全く逆の方から二匹のマンタがつぅぅぅっとやってきた!

     

    合図のベルの音には皆さん敏感なのですが、

    流れに乗って泳いでくるマンタのスピードの方が勝っていて、

    瞬き禁止★ なくらいのあっという間のウォッチングタイム☆

     

    でもこのワクワク感がたまらないんですよね。

    昨日は1匹ずつ。今日は2匹♪

     

    皆様笑顔でエキジットとなり、ホッと一息なテツリツでした♪

     

    ↑↑↑

    thanks photo by MASARU with NIKON D7500

    ↓↓

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • 今シーズン初めてのアウトリーフです。アカネハナゴイもデバスズメも、
  • サンゴの合間からどんどん湧き出てきました\(^o^)/
  • DIVE3

    米原アウトリーフ南 晴れ 18m

    足を延ばして米原へ。

    ショウガサンゴはダメージを受けることなく、変わらず綺麗に広がっていました。

    若干の流れがありましたが、

    お陰で魚たちがまとまるまとまる♪

     

    しばし、ワイドな世界を堪能した後は、

    マクロモードで米原を楽しみます。

     

    ガッキー君にナマコカクレエビ、お花畑なお家暮らしのカンザシヤドカリなど、

    1ダイブでは足りないなぁ♪

     

    イシガキカエルウオ♪

    ↑↑↑

    thanks photo by HIROSHI with OLYMPUSE-M1MarkII

    ↓↓↓

    ウミウシカクレエビ♪

     

    メルヘンチックにカンザシヤドカリ♪

    ↑↑↑

    thanks photo by HIROSHI with OLYMPUSE-M1MarkII

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:8m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆