7月19日(日)

DIVE1

Point Weather Wind direction
(風向き)
Transparence
(透明度)
西表島ノバル晴れ 18m

 

今日からスタート☆ よっちゃんまさよちゃんの夏休みです。

それぞれにTG-5、TG-6を握りしめて、初日からがっつりと取り組んで頂きました。

 

ストロボを当てると、ピンクのイチゴハウスのヤドカリなのですが、

こんな夜の感じもいいなぁ♪

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:15m 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo


  • DIVE2

    西表島ノバル 晴れ 18m

    ガレ場と洞窟内をたっぷりと楽しんだ後は、沖合のサンゴ群落へと向かった。

    コース替えでも十分に楽しめるのがノバル♪

     

    途中、カメも登場して、私は、イタさんとマンツーマンで、スズメダイや、グルクン幼魚群れる根で明るい水中を楽しんだ。

     

    こちらのコースも、小さなクマノミやら、ナデシコカクレエビなど、要所要所で小さい&

    綺麗処の被写体にも恵まれている♪

     

    ↑↑↑

    こちらは、新しく購入したTG-6で撮影したマサヨちゃんのお写真♪

    ピンク色の触手が魅惑的なチクビイソギンチャク&小さなクマノミ。。

    thanks photo by MASAYO with TG-6

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:15m 水温:29℃ ログ記入者:てつ

    ☆ special one shot photo

  • 多種多様なサンゴが点在するポイント♪
  • ta

    西表島ユツンリーフ 晴れ 20m

    ↑↑↑

    このポイントの魅力は、他では見られない、多種多様なサンゴが点在することである。

    とにかく種類が豊富だ。。

    一見地味な色のサンゴが多いのだが、その種類の多さに圧倒される。

    サンゴも生き物なので、テリトリーを少しでも多く占領する為に、サンゴ同士の重なるような鬩ぎ合いが垣間見える。

     

    そんな素晴らしいサンゴを遊泳しながら↓↓↓小さなホホスジタルミの幼魚が

    今日も2匹、懸命に泳いでいる姿が見られた♪

     

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:15m 水温:30℃ ログ記入者:てつ