7月11日(土)

DIVE1

Point Weather Wind direction
(風向き)
Transparence
(透明度)
崎枝コーラルヒルズ晴れ20m

エントリーすると、ものすごい数の小魚たちをが出迎えてくれました。

 

オキナワスズメ・ロクセンスズメ・ちびぐるくん・ちびウメイロモドキ・キビナゴにちびちびアオリイカの軍団・・・。

 

びっしり並ぶテーブルサンゴを、『中華飯店の小皿みたい・・』と言ったら、

アヤさんに笑われちゃいました!

 

浅場に行くほどに岩肌が見えなくなります。

テーブルサンゴが一面にパイ生地みたいに重なり合っています。

 

水深5mより下は、力強い色合いのグラデーションがとてもきれいなのですが、

2mあたりまで浅くなると、少し白っちゃけてぼんやりとしたイメージに見えるのです。

 

水温は29〜30℃。

いち早く白化を告げるトゲサンゴたちも、

部分的に白くなり始めています。

 

ちくと心配です。

 

photo by TETSUROU

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:12m 水温:29℃ ログ記入者:リツ☆

☆ special one shot photo

  • photo by TETSUROU
  • DIVE2

    御神崎北 晴れ 20m

    2本目は最近復活したポイントへ♪

    こちらも素晴らしいサンゴ礁が広がっているのだが、マクロも充実。。

    ↓↓↓

    ビロード色したウスカワイソギンチャクに棲む、チビクマノミ・・・

    photo by RITSUKO

     

    コエダナガレハナサンゴに棲むナデシコカクレエビ・・・

    photo by RITSUKO

     

    などなど・・・

    K2さん&アヤさん、浮遊感を楽しみながらも

    時に・・・

    見えな〜い???

    見えな〜い???

    ・・・と、ぼやくも?

     

    マクロもしっかりとシャッターを♪

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:29℃ ログ記入者:てつ

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3

     

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:29℃ ログ記入者: