3月1日(日)

DIVE1

Point Weather Wind direction
(風向き)
Transparence
(透明度)
大崎アカククリの館 曇り 15m

いよいよ始まりました!新しいシーズンの幕開けです。

プテロイスも快調☆ おトイレも快調☆☆

雨予報でしたが、朝は薄っすらと晴れ間も覗きました。

 

南風でしたが、雨の襲来と風回りを見越しての、アカククリの根です。

 

透明度はあまり良くなかったのですが、

白い砂地のハレーションで、変わらぬ幻想的な風景が広がりました♪

 

チビクマノミは健在、ちびカメはお出かけ中、

クマノミ夫婦にはざくろみたいな真っ赤な新しい卵が産まれていました。

 

まだ稚魚が増えるには季節は早いようです。

それでも、ちゃんと越冬してくれているお馴染みさん達に会えて、嬉しかった〜(^^♪

 

 

 

潜水時間:40分 最大水深:16m 水温:23℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 久し振りの水中♪
  • DIVE2

    名蔵湾キンダーガーデン 南西→北 20m

    二本目はハナゴイリーフでカメリトライ☆とブリーフィングをしたのに、

    休憩中にもくもくと怪しい雨雲が接近(/・ω・)/

     

    折角打ったアンカーを外して、静かな名蔵湾へと退散です。

     

    キンダーガーデンは思いのほか透明度も高く、

    冬の冷え込みでサンゴも生き生きと成長していました。

     

    コブハマサンゴのてっぺんには、

    辺りを見張るかの様に、一匹のツバメウオ。

    アカククリ達は水底近くでマッタリとしているのに、

    一人 ヤル気満々でした。

     

    ニセアカホシカクレエビ達は、この二か月の間に大きく成長し、

    鮮やかな色合いを楽しませてくれました。

     

    ショウガサンゴの群落も、変わらぬ癒しの空間。

    のんびり自由時間を過ごしていたのですが、

    見上げる水面に強い雨!!

    少し前まで安定していた風向きが北寄りに!!

     

    最後は少し短めになりましたが、無事にエキジット&今日は2ダイブで港へ戻り、キャビンランチで終了となりました!

     

     

     

    潜水時間:40分 最大水深:6m 水温:23℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3

     

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:23℃ ログ記入者: