11月27日(水)

DIVE1

Point Weather Wind direction
(風向き)
Transparence
(透明度)
大崎ライオンフィッシュの沖の根 曇り北東 20m

曇り空ですが、水は青い(=゚ω゚)ノ 清々しいスタートとなりました。

 

お馴染みの子ガメちゃんとジャッキーのコラボから始まり、

徐々に水深を下げて行くと、小さなイソマグロが二匹通過。

 

コサックダンスを楽しみに砂地に降り立ちましたが、今日は不在(´;ω;`)ウゥゥ

 

ならば早速沖の根へ。

今日はヒメジアタック★は見られなかったけれど、

大きなスジアラが何匹もウロウロとしていて見応えがありました。

 

少し離れた砂地を見ていたら、あら!巨大ヤッコエイ(=゚ω゚)ノ

いやいや、まてよ!? これはあまりに巨大すぎる!!

ツカエイだ〜\(^o^)/

 

駆け引きをしながら、ゆっくりと近寄ると、黙々と砂煙を上げて、去って行きました。

尻尾の棘も油断がならないし、何しろおっかない目つきをしているので、

ホラー映画を楽しむ気分でのワクワクドキドキなアプローチでした♪

 

浅場に戻って来ると、タケシさんにはエビ穴をご紹介し、

ノリコさんとはジャッキー探しの旅。

と、大きなナポレオンが登場〜\(^o^)/

折しも、合流したてでカメラのチューニング中だったタケシさん。

残念!カメラには収められませんでした。

 

代わりに楽しんじゃったのがタイマイとのハッピータイム(=゚ω゚)ノ

目の前でじっくりじっくり観察させてもらえました♪

 

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:32m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 曇り空から太陽が出てきたァ〜♪
  • DIVE2

    大崎アカククリの館 晴れ北東 18m

     

    ガイド交代で、アカククリコースへ♪

    手始めに?ニセ?ジャノメナマコをお宿とするウミウシカクレエビを♪

    ここはタケシさんがマクロモードで寄りまくる。。

    このジャノメナマコに似る、ニセ?ジャノメナマコは、キュビエ器管(内蔵)を出さないので、撮り易い( *´艸`)のでじっくりと♪

     

     

    時より差し込んで来た太陽のお陰で、水中は明るくなり始めた♪

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:24℃ ログ記入者:てつ

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3

    名蔵湾 キンダーガーデン 曇り北東 20m

    名蔵にしては、透明度よし!

    風波がありましたが、こちらも気持ちよく周りが見晴らせました。

     

    ワイドモードで、サンゴ達の微妙な色違いを覗いていただいたタケシさん。

    生き生きとした今年のサンゴは、いかがでしたでしょうか?

     

    アカメハゼやハマクマ団地、揺れに揺れまくるニセアカホシカクレエビ、

    洞窟の入り口にたたずむアカククリ達、もうしばらくはいて欲しいナンヨウハギ、

    そして、折々にジャッキー登場\(^o^)/

     

    エアーも十分にゆとりがありましたが、やはりだんだんと冷えて来るので、

    45分の時間に限って、3本目を楽しく終えました♪

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:5m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆