11月21日(木)

DIVE1

Point Weather Wind direction
(風向き)
Transparence
(透明度)
大崎ライオンフィッシュの根曇り 北東 20m

一週間前に心配していた台風26号は、心配がなくなったショウジさんとユキコさんご夫妻。

 

なのに、今週は台風27号の発生(´;ω;`)ウゥゥ

 

『ここ数年、11月12月にはお天気に恵まれない・・・(´;ω;`)ウゥゥ』とのことでしたが、

今回も雨や曇りやマンタポイントに行かれなかった不運はありましたが、

大崎までの道行きは、それ程大揺れにはなりませんでした。

 

耳抜き様子見の一本目。

ボート後ろのちびカメくんまで、スムーズに行かれて、幸先良し\(^o^)/

 

警戒心の強いリングアイジョーには、3回続けてフラれてしまいましたが、

メインの根では、ソリハシ&ベンテンコモンエビや、

パイナップルウミウシなどもじっくりと写真に収めていただきました。

 

ワイドのカラーバランスにもチャレンジして頂きましたが、

仕上がりはどうだったかしら?

 

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • ちびカメ、この所の遭遇率は、ほぼ100%\(^o^)/
    とってもお利口さんです♪
  • DIVE2

    大崎アカククリの館 曇り 北東 20m

    ライオンの根方面からの流れがあると、

    アカククリ達はハマサンゴの傘の下に入り、

    クリーニングを受け始めます。

     

    潮の流れが変わると、てんでばらばらになってしまうから不思議♪

    この所数が少なくなって来た中層のアカククリも、

    今日はぽつぽつと浮かんでおりました。

     

    ワイドモードからイソギンチャクエビにスイッチしたあとは、

    黄色いテッポウエビと共生しているハタタテシノビハゼをご紹介。

     

    ボート近くでは、極小のオドリハゼをご案内してみましたが、

    こちらの気配を察して、なかなかじっくり姿を見せてはくれず、

    ちょいと残念でした。

     

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:17m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • チビクマサト 登場〜♪
    で〜じ 可愛いのだ♪
  • DIVE3

    名蔵湾キンダーガーデン 小雨北東 18m


    生憎の天候であったが、透明度も良く、明るい水中を楽しめた♪

    ただ、水温が24℃と、大崎エリアより1℃低く24℃?。。

     

    ここでは、極上のサンゴ群落と、一面に咲き乱れる見事なデバズズメダイの群れや、

    サンゴ群落に密集するテンジクダイ、小さなアカネダルマハゼ、ピンク色が鮮やかな

    センジュイシギンチャクに棲むナデシコカクレエビなど。。

     

    本日初日のショウジサン、ユキコさんは、各々のコンデジでワイド&マクロでじっくりと♪

     

    台風27号が近海に迫っているようなのだが・・・

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:8m 水温:24℃ ログ記入者:てつ