10月30日(水)

DIVE1

Point Weather Wind direction
(風向き)
Transparence
(透明度)
大崎ハナゴイリーフ チェックダイブ曇り 北東20m

遅い夏休みを取って、アヤミちゃんご帰島です。

『一眼持ってるけど〜〜〜TGにしようかな?』と前回。

いえいえ、折角の宝の持ち腐れ(=゚ω゚)ノ

使ってみようではありませんか?

 

ということで、キャノンをノーチカムのアクリルハウジングに収めたコンパクトセットで、

いざいざ〜\(^o^)/

 

45度ファインダーがついているので、

ターゲットをロックオンするまでが先ず一苦労。

 

新しいウエットということもあり、

一本目は極ボート近くで体慣らしでした。

 

保険の?TG−4も交代で使い、今日のログにも作品登場です♪

 

 

 

 

潜水時間:55分 最大水深:12m 水温:26℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • thanks photo by AYAMI with TG-4
    こんな目玉をしているの??なモンハナシャコ
  • DIVE2

    大崎ハナゴイリーフ カメ&エビコース☆ 晴れ 北東 20m

    腕慣らしも終えて、『一眼よりもTGが楽〜(´;ω;`)』などと

    弱音を吐くアヤミちゃんをシッタシッタして( *´艸`)(´艸`*)

     

    両方持って行っていいからね♪となだめながら、

    メインはマクロ(=゚ω゚)ノ という、りつのスパルタ作戦★を強行です(=゚ω゚)ノ

     

    道草なし!の往路は、ハナビラクマノミで一息いれてからカメエリアに向かいます。

     

    先ずはマクロね♪

    森の人をしっかり楽しんでいただいたあとは、

    これまたリクエストだったカメとのマッタリタイムを過ごしました。

     

    今日の写真は、撮り比べ☆という目的もあって、

    TGの画像を貸して頂きました♪


    thanks photo by AYAMI with TG-4

     

     

     

    潜水時間:55分 最大水深:14m 水温:26℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • thanks photo by AYAMI with TG-4

    帰り道にはコブシメも出ちゃった!
    でも、ここはカメ吉先生のねどこなんだけどな。
  • DIVE3

    大崎アカククリの館 曇り 北東 20m

    風の穏やかな所で!ということで、三本目はこちらへ。

    少し濁りが出て来ましたが、

    一眼の扱いにも慣れてきたアヤミちゃんなので、

    余計な事は言わずに、自然の流れ的な感じでマクロネタをお勧めです。

     

    もちろん、合間にはワイドでたっぷり呼吸☆

     

    アカククリの中には一匹だけ大きなツバメウオが混ざっていて、

    のんびりウォッチングも面白かったですね。

     

    りつ的ヒットは、あなた、そこ、人の家でしょ?と言う場所で暮らしていたアナモリチュゥ。

    ガレていたり、海藻がモシャモシャしていたりという、

    余り目立たない場所で暮らしているこのエビですが、

    今日はシンデレラのお城みたいな場所から顔をだしておりました。

    ・・・似合わない・・・実に似合わない・・・。

    今度写真を撮ってあげようではないか(=゚ω゚)ノ

     

    明日はプテロイスで海行きです♪

    少し風が弱まるといいのだけれど。。。

     

    thanks photo by AYAMI with TG-4

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:26℃ ログ記入者:りつ☆