3月26日(月)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

名蔵湾キンダーガーデン

晴れ 北東 1.5m 18m

到着後のお疲れも見せず♪

クミさんと2ダイブの海行きです。

 

眼レフ女子のクミさんですが、

着後一本目は欲張らないでカメラなし!の懐の広いスタイルです。

 

慌ててセッティングしてバタバタっと撮っても、

いい写真は簡単には撮れないもの。

 

先ずは体慣らし&からの撮影・・・ということで、

一本目はポイントを一通り回って、被写体の下調べ☆となりました。

 

ハマサンゴからスタート。

サンゴの色も健全に戻り、デバスズメたちが綺麗に群れる場所も何か所もありました。

 

クミさんの大好きなカクレクマノミも3カ所。

その中で、先端が紫色になり、逃げ場の少ないワンルームタイプのイソギンチャクをセレクト。

 

アカメハゼもあちこちで大所帯で群れていて、

膝をついて丁度いい高さの場所もリサーチ。

 

ニセアカホシカクレエビのぷりっぷりの母ちゃんも、

今日もまだまだ健在でした。

 

コブシメのカップルは今日は離れてしまったようで見つけられなかったけれど、

ショウガサンゴの間に産み付けられた卵は数知れず。

 

水はちょっと低めの22℃でしたが、

明るく晴れて気持ちのいい一本目でした。

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:6m 水温:22℃ ログ記入者:リツ☆

☆ special one shot photo


  • 冬を越して、世代交代が進み、新しい若いエビ達が増えてきた♪
    ミカヅキコモンエビ。。
    photo  by TETSUROU
  • DIVE2
    名蔵湾キンダーガーデン 晴れ 北東 1.5m 18m

    下見?を終えたクミさん♪

     

    2本目は、ランチ時にキャノン一眼マクロ(100mm)レンズを装着して、カメラをハウジングへセッティング。

     

    満を持して、 エントリー♪

     

    ドライスーツのクミさん、今日の水温22℃もヘッチャラ?である。

     

    下見のネタは・・・

     

    ブルーに青抜きのアカメハゼ!
    白色のイシガキカエルウオ!

    可愛いヒトスジギンポ!

    プチカクレクマノミ!

    バックを青く抜きやすい「位置」のアカメハゼを探し、はたまた綺麗処のサンゴの上に

    「乗る、止まる・・・」大人しい?個体を探すのも大変だが、狙って撮るはクミさんの腕次第♪

     

    何やらひとり言をつぶやきながら・・・集中する「クミスタイル」が今日から始まった♪

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:7m 水温:22℃ ログ記入者:テツ

    ☆ special one shot photo



  • DIVE3
     

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:23℃ ログ記入者: