1月7日(日)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
大崎ライオンフィッシュの根曇り 北東 2m 18m

今日はあき号でクミさんと大崎ダイブです。

ワイドセットでの海行き、カイワリを狙ってライオンの根に入りましたが、

今日も残念ながら振られてしまいました。

 

大物!?はイソマグロの兄弟たち。

巨大サイズではなかったけれど、ブンブンと泳いでおりました。

 

面白かったのはダイアナウミウシ。

図鑑を見て、名前が判明いたしました(=゚ω゚)ノ

始めは二匹が前後に連結しているのかな?と思いましたが、

体の上部が二つに区切られているのです。

前半分にエラ、後半分に二次エラがあるので、

これは二つで一つね♪と 判明。

 

柄もユニークで、なかなかに面白いウォッチングとなりました♪

 

クミさんの写真をお借りして、明日のすたごとに登場です♪

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:30m 水温:22℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo


  • マスカットの様なイソギンチャク♪ photo by RITSUKO!with TG-4
  • DIVE2
    大崎ハナゴイリーフ 曇り 北東 3m 18m

    カメを見るつもりは無かったのだけれど・・・

     

    ↓↓↓

     

    思わぬ所に?寝ていたものだから・・・撮ってもらいました!!

    私とカメさん♪

     

    ワイドズームを装着で、綺麗処のクマノミや、またまた大崎マンタを狙っていたクミさん♪

    残念ながら、今日はお通りマンタには会えなかったが、象の様な大きなコブシメや、

    思わぬ所にカメと遭遇して、なかなかワイドズームでもたっぷりと楽しめた1ダイブとなった。。

     

    マクロ側は50mmサイズなので、クマノミもOK!

    撮りだすと、とことんまで粘るクミさん・・・

    ドライスーツで寒さを知らないものだから、集中出来るのも強みだ。

     

    明日は天気も相変わらず悪い予報なので、マクロレンズ装着で楽しみましょう!

     

     

     

    潜水時間:55分 最大水深:12m 水温:23℃ ログ記入者:てつ☆

    ☆ special one shot photo


  • カメとテツ♪
    thanks photo by KUMIKO!with Canon EOS 7D 
  • DIVE3
    大崎ハナゴイリーフ 曇り 北東3m 18m

    今日は終日ワイドで!となったクミさん。

    ズーム系のワイドなので、大き目のイソギンチャク&クマノミならオッケオッケー\(^o^)/

     

    昨日も今日もカメもコブシメもしっかり撮れたので、

    今日は復活をとげた緑クマノミからじっくりスタートです。

     

    たかがハマクマノミですが、健全なイソギンチャクだったり、穏やかな気質の個体だったり、底揺れがなかったり、明るくなって来たり・・・と、

    様々な条件が上手く重なると、『たかが』が『されど』を飛び越えて『めっちゃ上等&楽し〜い\(^o^)/』になるのです。

     

    後半はあえて『サンゴ』にトライ。

    今ポイントのサンゴ群は、それだけで芸術的なフォルムなので、

    どこをどんな角度で切り取るか、構図のセンスを磨くには持って来いなのです。

     

    浅場は浮きやすいドライスーツのクミさんですが、

    水深5mよりも浅い場所で、頭脳戦にチャレンジして下さいました♪

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:7m 水温:23℃ ログ記入者:りつ☆