9月20日(水)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
黒島キンメの根 晴れ 南東 1.5m 25m

コンデジは持っていくけど。

水中でぼんやりするのが好き☆ なサンジさんのご帰島です。

 

けーこさんはキンメは今回二度目ですが、

カメラの機種もかわったので、コース取りを変えつつ、前回撮った被写体も絡めて回って来ました。

 

透明度は気持ちの良い25m。

深めの砂地であることを忘れてしまいそうな空間です。(あ!水の中か!( *´艸`))

 

イチオシの可愛い子ちゃんや、イメージ通りのキンメの塊を撮って頂いた後は、

もちろんサンジさん、どうぞご自由に♪

 

時折見かけるその姿は・・・

砂地にお尻をで〜んと落ち着けてあはは♪座ってる〜( *´艸`)(´艸`*)

 

ん?何かに似てるぞ?なんだ?なんだ?

そうだ!テディベアだ\(^o^)/

 

お尻に砂をつけたままエキジットしてくるダイバーは、

あまり見受けられませんよね(´艸`*)

 

けーこさんは、前回の後をきちんと復習&レベルアップを狙い、

ヒトデで練習をした後、ハダカハオコゼにもがぶり寄り。

 

熱気に押されて、ハダカハくんは引っ込んじゃったけれど、まぁ良しとしましょう。

 

窒素のたまりやすい水深なので、

きっちりと40分で安全停止へ。

 

南東の風が強めに吹いているので、

今日は急遽離島3島巡りとなりました〜\(^o^)/

 

 

 

潜水時間:40分 最大水深:17m 水温:28℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • thanks モデル!・・・SANJIさん!photo by TETSUROU with TG−4
  • DIVE2
    小浜島ノースドロップ 晴れ 南東1.5m 25m

    ということで、ヨナラ水道を抜けてやって来たのは小浜島。

    なかなか西側から見る事の無い小浜の港近くの景色は新鮮です。

     

    ポイントに着くと、沖からの程よい流れあり\(^o^)/

    期待するのはグルクンです。

    一番突端までいくと、中層をまとまって泳いでいたグルクンたちが、

    流星の様に降りて来ます。

     

    クマザサハナムロのきらりとした水色のラインと、

    ユメウメイロとウメイロモドキが種を越えて、一緒になって泳いで行く姿は圧巻でした。

     

    キホシスズメやハナゴイ・カスミチョウチョウウオも綺麗に群れていて、

    活気に満ちたパノラマとなりました。

     

    ずんずんとやって来たのはホワイトチップ。

    入れ替わりに視察にやって来たテツさんは、

    グルクンの群れの中でグルグル回るホワイトチップをみたそうな。

    コワイモノミタサで見たいけど・・・。ちょっとビビっちゃいそうです。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:19m 水温:28℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo



  • ウフフのフ♪私の秘蔵子・・・ニシキカンザシヤドカリ 初めて、自分のカメラに収めた。。
    photo by TETSUROU 
    with OM−D

  • DIVE3
    嘉弥真北 晴れ 南東 1.5m

    夏のポイント嘉弥真島北。

     

    久し振りにエントリー。

    台風の影響で、ガレ場が真っ白になり、相当なウネリのパワーが垣間見える。

    洞窟の中や、踊り場も、地形が変わっていた。。

     

    それでも、サンゴ礁は、浅場の枝状のサンゴが少々ダメージを受けていた以外は、

    健全のままで一安心。

     

    水温の上昇には敏感だが、台風には強いサンゴ礁を再認識。

     

    今日のラストは、上記モデル?の北海道からサンジさんとマンツー。

    どこでも漂っていれば「幸せ〜」なサンジさん。

    サンゴ群落から、洞窟内まで。

     

    光差し込むビームは神秘的で、しっかりと幻想的な景色を写真に収めていたようだ。

     

    リクエストは離島&西表島エリア・・・

     

    黒島から西表島を望む小浜島からの嘉弥真島・・・

    今日は、離島巡り・・・如何でした?

     

    おまけ

    帰りの道中、観音堂沖で、オキゴンドウの小さな群れに出会った♪

     

    潜水時間:40分 最大水深:8m 水温:29℃ ログ記入者:てつ