8月19日(土)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
竹富島シュリンプキャッスル晴れ 1m 15m

朝イチ竹富です(=゚ω゚)ノ

 

風なし!流れもなし!日の光はさんさんと\(^o^)/

気持ちよく潜って来ました♪

 

でも・・・ギンガマン・・・いないし・・・。

一体どこへ行ってしまったのでしょう?

また近くでコロニーを作ってほしいなぁ・・・。

 

代わりにトンガリの根でじっくり遊んできました。

 

ハダカハオコゼのアプリコットちゃん。

お客待ち中のミカヅキコモンエビ。

グルグルタテキンの三兄弟。

オトメハゼを見ていたら、トゲダルマガレイに驚かされました。

 

夏なのに透明度がいいなんて♪

安定したお天気に、安心度は更に増して、最初から最後まで楽しい一本になりました。

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • いや〜イイネ。黒島の海!
    極上の風景広がる。。思わず減速!
  • DIVE2
    黒島キンメの根 晴れ 1m 30m!

    今日も来ちゃった! キンメの根です。

    透明度もよく、昨日の今日なので、何処に何がいるかもわかっちゃう♪

    仕切り直しの撮り直しや、新たなチャレンジなど、

    スタッフだけでなく、お客様も様子を知っているポイントで潜る安心感があり、

    またまた内容の濃いダイブとなりました。

     

    クリーム色のハダカハオコゼ。

    イシガキカエルウオの黒島くん。

    網目模様のハサミのカンザシヤドカリ。

    くるまるクマノミ一家。

    白イソギンチャクのちびくま。

    今日はおまけでピンクイソギンチャクのちびくまも登場。

     

    被写体ごとに、どうやって撮ろうかな?と画策する楽しみが増えた、

    ゲストさんでした♪

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:17m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo



  • ショッキングピ〜ンク!!
     photo by RITSUKO
  • DIVE3
    黒島仲本海岸沖 晴れ 1m 25m

    風が北東寄りに変わり、黒島の南側へ。。

     

    こちらも透明度良し!

    砂地の浅瀬のポイントとは一味違う、ブルー(濃紺に近い)の色が広がっていた。

     

    今日でほゞ夏の繁忙期が終了。。

    台風にも当たらず、最高の8月前半を過す事が出来た♪

    皆様、ご満悦の夏休みだったのでは?

     

    さて、今日でラストのWご夫婦(マサさん&タミエさん)。

    お二人をお連れして、最後は洞窟&サメを見よう!で楽しんできた。

     

    洞窟内はクリアーな水で満たされ、午後の真上から差し込む光が、とても素晴らしかった。。

    プラズマのようなキラキラと真っ直ぐな光は、岩を照らし出し、幻想的な「舞台」を作り出していた。

    ハタンポ、アカククリ、アカマツカサの常連が、クレパスに密集して光を遮る。

     

    そして、洞窟の奥深くには、1匹のホワイトチップ。

    グルグルと「踊り場」のような空間を回り続けていた。

     

    マサさんの強力なライトの光に照らし出されて、少々、驚きのホワイトチップ。

    さあ、これくらいにして、後発のリツチームに譲りましょう。。

     

    洞窟を抜ける間際には、カノコイセエビがあちらこちらに潜み、大きなゴシキエビも

    後ずさり・・・

     

     

    洞窟を抜けると、またまた明るいブルーな水中・・・

    太陽が照りつける、キラキラとした夏らしい水中を今日も堪能♪

     

     

     

    潜水時間:40分 最大水深13m 水温:30℃ ログ記入者:テツ☆