8月15日(火)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
石崎マンタシティ晴れ 1m 25m

リクエストを頂いたのですが。

応えてくれないマンタさま(´;ω;`)ウゥゥ

 

透明度はこの上なく極上☆

カクレクマノミと遊んでいたら、ホソカマスの大きな群れがさぁぁぁぁっとすぎてゆき☆

この中にマンタを切って貼りたい!と思えるくらい、カラフルだったハナゴイの群れ☆

 

Oさん、ぜひまたチャレンジされてください〜!!

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:15m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 今日は砂地に影が出来る程に透明度が良かった♪
    thanks photo by TOSHIYUKI!
  • DIVE2
    荒川ロックレイク 晴れ 1m

    25m

    風波が結構ありましたが、

    荒川エリアも目を見張るほどの透明度の良さに恵まれました\(^o^)/

     

    このポイントが透明度がいいのは、ごくごく稀なこと。

    地形も砂地も、のびやかに泳いで行かれるので、

    何よりのご馳走です。

     

    ナポレオンだって、楽勝で皆さんにご紹介できちゃうもん♪

     

    中層移動で漁礁もくっきり視認でき、

    ナビゲートも助かりました。

     

    先しなチームがいたので、先ずは中層のムレハタタテダイやイカの卵をご紹介。

    徐々に降りて行き、砂地に着底すると、

    予告をしていたヒシキフウライウオやノコギリハギのちびっこ、

    モンガラシリーズのちびっこたちが葉陰でかくれんぼをしていました。

     

    ヒバシヨウジもちらり。 シロブチブッチーもちらり。

    オトヒメエビ兄弟もちらり。

     

    水深が深いお陰で生き物たちの暮らしも守られているのでしょう。

     

    帰りがけにカクレクマノミに挨拶し、崖っぷちエリアでもカエルウオやミカヅキコモンエビと触れ合いました。

     

    ボート下までもゆったり移動。キビナゴ達が雲の様に靡いていて、安全停止もあっという間に終わりました♪

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:17m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo



  • こちらも透明度良し!魚の花吹雪に囲まれて・・・気持ちよかった〜♪
    thanks photo by TOSHIYUKI!
  • DIVE3
    米原アウトリーフ南 晴れ 1m 25m

    シンジさんもラストダイブ。

    今回はバージョンアップされたマイTG−4でいろんなものにチャレンジしていただきました。

     

    いつもより遠い場所に船をとめたのですが、

    ボート下には思いもかけないクマノミ軍団\(^o^)/

     

    ここの根だけで、ごはん三杯いけそうです♪

     

    サンゴの群落にも足を延ばしました。

    ワイド系はちょっと苦手なTG−4ですが、

    太陽の出待ちをして、ゆっくり泳ぎながらの動画を撮れば、

    気分はもうNHK( *´艸`)(´艸`*)

     

    アカネハナゴイやデバスズメの大群がさぁぁぁっと降りて来る様は、

    文字通りパラダイス気分を味わえるのです。

     

    大好きなハタタテハゼに向き合って頂いたのはタカミママ。

    『う〜ん!!上手くいかな〜い!!』

    ぜひぜひライフワークとして、長〜いお付き合いを\(^o^)/

     

    久し振りのサトミちゃんも、安定のダイビングとなりました。

    明日からものんびり楽しんで下さいネ♪

     

     

     

    潜水時間:あら!60分 最大水深:8m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆