7月28日(金)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
大崎ハナゴイリーフ カメコース 晴れ 1.5m 16m

今日は午前中にプテロイス号を陸揚げです。

昨日ご到着されたミキさんとカズさんとミワさん。

ならば!風が吹く前に、乗り合いで午前中に2ダイブしよう!と言う事になり、

ククル船のとっつぁんにお世話になり、大崎へやって参りました。

 

一本目はイトヒキベラの群れをくぐってカメエリアへ向かいます。

と、ちょっとその前に、カメラ慣らしにハナビラクマノミを・・・と思ったのですが、

と、ちょちょっとその前に! エンマゴチみっけちゃった\(^o^)/

 

ハナビラさんも可愛いのですが、

エンマゴチのユニークさの方が優先です(=゚ω゚)ノ

がま口のような口、レースのカーテンがかかったような目玉。

不気味な生き物にはちょと弱い?ミキさん。

『近づいてダイジョウブよ♪』とお誘いしたのですが、

ウフフ♪ちょっと腰が引けてましたね♪

 

たっぷり眺めさせていただき、サヨナラしてカメエリアへ。

 

今日は小さな一匹がごそごそしながらゆっくり飛び立つところに遭遇。

さらに、いつもの窪みにちゃんと顔をこちらに向けて(=お尻をきちんと突っ込んで♪)、

くぅくぅ眠る大きなメスにも会えました。

 

今日のスタッフのひとりごとさながらの光景。

癒しの時間となりました♪

 

帰り際には、ピンクのイソギンチャクとハマクマノミ・ガーデンイール・真っ白透明な宇宙人のシャコ・カクレクマノミとニセアカホシカクレエビ・最後はプリンの根でアカネハナゴイにまみれながらの安全停止となりました♪

 

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 今日の大崎ハナゴイリーフは、スノーケラーの方が多かったんじゃないかしら?と思う程、水面が覆われておりました!風が吹く前に・・・ですね。
  • DIVE2
    大崎ハナゴイリーフ 浅場コース 晴れ 1.5m 15m

    二本目は沖の岩を巡ってからの浅場コースです。

     

    トリュフみたいなごろりとした岩をのぞくと、ウコンハネガイが二つ横に並んでピカピカ光っています。

    外套膜は赤いのに。 貝殻は真っ白なんですよね。

    ライトの光を受けて、ピカピカ光る不思議です。

     

    続いては、最近見つけた白イソギンチャクに付くハマクマベイビー。

    少し奥まった場所にあるのですが、これまたごくごく可愛い個体です。

     

    徐々に浅場へ移動し、アオヤガラに通りすがり、ミワさんにはガラスハゼにチャレンジしていただき、

    逆の流れになった潮に向かって綺麗に並んだキンギョハナダイを楽しんでいただきました。

     

    浅場のピンクイソギンチャクも健在。

    あらら!ここでもカズ&ミワご夫妻は固まっちゃった!!

    ミキさんにはその間ふぅわりと遊んでいていただき、

    ユビエダハマサンゴに同化するように群れるスミツキアトヒキテンジクダイの大群にご対面していただきました。

     

    台風の影響で、今回のご旅行が2ダイブのみとなってしまった皆さんです。

    残念でしたが、今日のダイビングはゆったり過ごせていただけたかな?

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo


  • DIVE3
      m m

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:℃ ログ記入者: