7月24日(月)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
西表島ノバルガーデンテラス晴れ 西1.5m 20m

さあ、オガワちゃん登場。

 

今回は、可愛いリョウガクン(お姉さまのお孫さん)と、オガワちゃんのお姉さま(ヨウコさん)ご同伴♪

お二人は、スノーケルで八重山の海を楽しんで頂いた。。

 

海もベタ凪で、スノーケル&釣り〜と、海を満喫されたようだ。

明日は観光予定だったが、「明日も海に行きた〜い」と、リョウガクン♪

オガワちゃん・・・明日もリョウガクンお供でお願いしま〜す。。\(^o^)/

 

私は、オガワちゃんとマンツーで、水中を楽しむ。

 

ノバルの洞窟。

小ぶりではあるが、入り口は暗いが、奥は、スポットライトを照らしているように、

神秘的な洞窟である。

ハタンポ類がもう少し増えてくれるとありがたい。・・・のだが。

 

ガレ場は楽しい。

キンチャクガニからハゼ多し!

 

そして、ガーデンテラスと命名される程の、日本庭園を想像させる、見事なテーブルサンゴが広がっている。

 

やや地味だが?質素で静かな・・・これは日本の美意識の1つ、わび・さび(佗・寂)を表現しているのだ!と、私は思う。。(^^;)

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:15m 水温:29℃ ログ記入者:テツ

☆ special one shot photo

  • 光の屈折で顔が大きく見えるけど?・・・可愛い10歳の男の子で〜す♪
  • DIVE2
    西表島ノバルコーラルリーフ 晴れ 西1.5m 20m

    お次は、ガレ場ナシのコーラルリーフを散策。

     

    綺麗だね。ここは。

    今では貴重なサンゴ群落を堪能出来るポイントである。

     

    ひと昔前は、何処もこんな綺麗だったんだけどね〜。。

    いつも、ここを潜るたびに、そんな思いが込み上げて来る。

     

    潮の引きに入り、やや透明度が落ちてきたが、水深5m以下はまだブルー♪

    今日は、水面も鏡のようで、水面を見上げると、雲が写り込む不思議な光景を目にする事が出来た。

     

    ダイバー冥利だね。。

     

    沖側には、潮の流れに向かって、ヨコシマクロダイ(ダルマ)が群れ、また、ハナゴイがブルーに生えて印象的であった。

     

    水温は29℃〜30℃を推移。

    このままでは、またサンゴの白化が始まるかもしれない。。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:17m 水温:28℃ ログ記入者:テツ

    ☆ special one shot photo



  • 大潮でリーフが干上がります。。
  • DIVE3
    嘉弥真島北 晴れ 西1m 18m

    午前中は船酔い気味でお試しスノーケルで船に上がられたヨウコおばあちゃま。

     

    お昼を食べたら『もうちょっと行けるかも♪』

    なれば、フロートを持って頂いて、キックはなしで、顔もつけたり上げたりOKで、

    足の着く所まで行っちゃいましょ♪とご案内。

     

    干潮のリーフは、浅場ならではの賑やかさでした。

    最近はあまり見かけなくなった上等タカセガイや、

    リョウガくんが『虹の魚!』と見つけてくれたニジハギなども沢山みられました。

     

    こんなに長く船に乗る事なんて、あまりないですものね。

     

    休憩をはさみながら、無理なくのんびり過ごして頂きました♪

     

    忙しいのはリョウガくん。

    スノーケル、魚肉ソーセージ、釣り、スノーケル、魚肉ソーセージ、釣り・・・。

     

    今日の釣果は、ヤマブキベラ×2、ニジハタ×1、ロクセンスズメ×3でござった♪

     

     

     

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:29℃ ログ記入者:リツ☆