7月22日(土)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
大崎ハナゴイリーフ晴れ 南東1.5m 15m

出航が遅めだったので、まずはこちらから(^з^)-☆

島の熊ちゃんは、前回はこのポイントではお昼寝タイムだったので、
ベビーなシャークのお二人と一緒に、気合いを入れての初カメコースです。

イトヒキベラのアーチをくぐり、カメエリアに足を踏み入れたとたんに、大きなカメがまさに飛び立つ瞬間(*T^T)(*T^T)

透明度も悪く、皆さんにはお見せできなかったので、後半戦に期待です!

でも、今日はやたらと他のダイバーと遭遇するなぁ…。

これでは、どこへ行ってもカメは飛んじゃってるかなぁ。

それでもゆらりと進んでいくと、ハマサンゴの陰に、2名のダイバーが、頭を突っ込んで、何かに夢中になってる!

邪魔をしないように覗きこんでみると、あら〜大きなカメとゆんたくしてる\(^o^)/

たっぷり過ごした後なのでしょう、快く場を譲ってくれました(^з^)-☆
ありがとう(^з^)-☆

ピンクのイソギンチャクも傷むことなく揺れていました。

ガーテンイールもカクレもナデシコも、予定通りご紹介。

ボート下に戻ってからも、チビハマクマノミやウコンハネガイを楽しんで、最後はプリンの根で安全停止をしてエキジットとなりました。

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo


  • DIVE2
    荒川ロックレイク 晴れ 南東 1.5m 15m

    風向きが変わったら来られない荒川に、思いも熱くやってきました。

    まずは漁礁から。

    らいおんちゃんは、だいぶ大きくなりました。

    フウライくんは、今日は2匹。
    仲良く並んでくれると、絵になりますね。

    ポテトチップスみたいなハダカハオコゼのちびや、鮮やかな糸のようなヒフキヨウジの稚魚もいました。

    今日は3名さまとも2ダイブの方々なので、砂地コースと洞窟コースを両方回ってきました。

    テンジクダイは、数が減ってきていましたが、上の方にはまだまだぎゅっぎゅっとキンメモドキ(^з^)-☆

    棚の上で窒素もきちんと抜いて、本日のダイブは終了です(^з^)-☆

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:17m 水温:28℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo



  • 中々お目に掛かれない緑のフウライウオ♪(ホソフウライウオ・・・)カミソリウオと何処が違う?
  • DIVE3
    荒川浅瀬♪ 晴れ 南東 1m 10m

    MAX6m!

     

    で、約50分。。

     

    シマイソハゼ、小さなヒナギンポ、サンゴの岩から湧き出る泡・・・

     

    今日からご参加のOM-Dの達人?オサムさんとご一緒に♪

    オサムワールド・・・今日から始まる。。

     

    今回楽しみにしていたスーパビューファインダー・・・間に合わなかった〜。。ザンネン。

     

     

    以上。

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:6m 水温:28℃ ログ記入者:テツ