7月18日(火)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
西表島ヨナラ水道 オアシスポイント 晴れ 南東 1.5m 25m

久し振りにヨナラだ〜\(^o^)/

ライオンでヨナラと言えばオアシスです♪

万難排して! (=゚ω゚)ノ いざゆかん! (=゚ω゚)ノ

 

瀬の上はアンカーの打ち場に困るほどのもりもりエダサンゴ。

日にち薬ならぬ年々薬ですね。

オニヒトデでガレてしまってからのこの復活率は、目を見張るものがあります。

 

様々なソフトコーラルが見られる根にも、スカシテンジクダイがプラネタリウムのように舞っていました。

 

流れに向かって確実に進んで行くと、前方から大きなナポレオン\(^o^)/ 

更に目指すはキンメの根、平たい岩の間から、こぼれるようなキンメモドキを楽しめました。

 

畳一畳主義☆のマクロ派にとっては、こんなにゴージャスな畳は無いでしょう。

あれもこれも、魚が付いていないソフトコーラルだって、

とても鮮やかで美しいのです。

 

おっと!ここでねねがナイスな発見\(^o^)/

格子柄もくっきり! 目力もばっちり! ほれぼれするようなクダゴンベ\(^o^)/

 

何時間でも過ごせるパラダイスですが、

時間の制限があるのが残念。

 

あっという間の1本目でしたが、貴重なチャンスを楽しめました♪

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:25m 水温:28℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 久し振りのクダゴンベ♪気品が感じられる〜。。
    thanks photo by YUKIKO!
  • DIVE2
    黒島キンメの根 晴れ 南東 1.5m 30m近く(^_-)

    西表と小浜島の合間を抜けて、お次は黒島へ〜\(^o^)/

    キンメの根に到着すると、とにかく青い!青い!

     

    透明度がいいと、根と根の距離感も縮まる気がして、

    安心感が増してガイドも助かるなぁ♪

     

    メインの根では、早速ハダカハオコゼからご紹介。

    他にも黒島ガッキーやにょろにょろオビイシヨウジ、妖艶イソギンチャクにつくハマクマベイビー、決して可愛いとは思えない毛むくじゃらのアナモリチュウコシオリエビ、白いイソギンチャクに付くカザリイソギンチャクエビなどなど、

    みなさまそれぞれイソシムイソシム\(^o^)/

     

    あ〜♪ 楽しかった♪

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:18m 水温:28℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo



  • 西表島〜黒島〜竹富島・・・今日は3島巡り♪
  • DIVE3
    竹富島 ハナヒゲポイント 晴れ南東 1m 18m

    で、黒島の後は竹富島です♪

    こちらも少々流れはありましたが、

    黒島よりも明るいブルーが広がっていました。

     

    カサイダルマハゼは帰り道に残しておいて。

     

    ハナヒゲウツボを訪ねてみたら、80センチ程離れた二つの穴から、

    二匹のハナヒゲがニョロニョロ( *´艸`)

     

    岩の上にはどっしりとオニダルマオコゼ。

    その横を涼しい顔でミヤケテグリがするすると。

     

    ハナキンチャクフグも可愛いそばかすを光らせてまったりとしておりました。

    ミエコ母さん、きっと友達に慣れたハズ♪

     

    そして近くの岩陰には、黄色い小さな風船がふぅわり。

    ややっ!これは、よっちゃんまさよちゃんが愛してやまないミナミハコフグのちびっこではないかっ!!!

     

    ご帰島2日目にして、ご案内出来てホッとしました♪

    えへへ、明日もここで動かず3本になるのかな?

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:14m 水温:28℃ ログ記入者:りつ☆