5月15日(月)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
大崎ハナゴイリーフ カメコース(^o^)/晴れ 南東1.5m 13m

Oご夫妻と行く カメに会いに行こうツアーです♪

 

船をとめたのはちょっと遠いエリア。

イトヒキベラの群れの中をくぐりながら、ゆっくりと目指しました。

 

最近はダイバーの数も減ったけれど、カメの遭遇率もあまり高くなかったのですが、

今日はぐっすりと眠る大きなメスのカメに会う事ができました。

 

瞼を閉じたカメに、ゆっくりとアプローチ。

嫌な顔をされないということは、近くで過ごすことを許してもらえた証拠(=゚ω゚)ノ

 

じっくり写真を撮った後は、文字通り添い寝タイムを楽しみました♪

 

飛び立たせることなくお別れ出来て、すっきり♪

ピンクのイソギンチャクまで足を延ばし、

またまたゆっくりとボートまで戻りました♪

 

えへへ。。。

また60分オーバー(^^;)

 

 

 

潜水時間:60分 最大水深:12m 水温:27℃ ログ記入者:リツ☆

☆ special one shot photo

  • 今日も日中は雲が多いものの晴れ間が広がった。午後は雲が増えて、夜には雨になりそうだ。
  • DIVE2
    大崎ハナゴイリーフ(コブシメ編)

    晴れ 南東1.5m 13m

    コース替えで、お次は浅瀬中心のコースへ♪

     

    もちろん、コブシメ狙い。

    だが、そろそろ産卵シーズンも終了か?

    そんな不安を抱えて、先ずはコブシメを探す。

     

    ・・・で、前半は全く会えずに、もう終了か??

    と、思いきや、最後の最後で、深場から?メス1匹登場。

    そして、いつの間にやら大きなオスが登場♪

    このメスを狙って、忍者のように登場だ。

     

    そして、もう一匹・・・こちらもオス。

    威嚇し合いながら、メスの争奪戦が始まろうとしていた。

     

    もう、産卵も終盤を向かえているので、メスもオスもなんだか、最後の力「振り絞って感」が強い・・・気がする。

     

    メスも、なかなか産卵場所の良い場所が見つからず、右往左往していた。

     

    今日でラストのOご夫婦も久し振りに見た、最後の最後にお出ましのコブシメの産卵ショーに感激もヒトシオだったようだ♪

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:8m 水温:27℃ ログ記入者:テツ

    ☆ special one shot photo



  • アツコさんの コブシメ!の目!
  • DIVE3
    名蔵湾キンダーガーデン 晴れ 南東 1.5m 15m

    今日はいつもと違う側に船をとめたら!

    サンゴももりもり!デバスズメもてんこ盛り!

    こちら側のエリアも、普段のエクスカーションコースとしてこれから使えそうです♪

     

    メインの根にはバラエティ豊かな生き物たちがいました。

     

    アカククリ・モンガラカワハギ・イシガキダイ・チョウチョウコショウダイ・・・。

     

    穴カエルに穴ギンポ、ちびっこイシガキカエルウオとちびっこインドカエルウオの可愛さには萌えました♪

     

    エビの写真が難しい〜!とA奥様。

    でも、いざとなれば音を上げることなくじっくり取り組まれていましたね。

     

    綺麗なセンテンイロウミウシや、生八ツ橋みたいなコナユキツバメガイも登場。

     

    あらら!またまた60分オーバーコース!

     

    2日間エンリッチドエアーでたっぷり潜っていただけました。

    無事に終了でございます♪

     

     

     

    潜水時間:62分 最大水深:6m 水温:27℃ ログ記入者:リツ☆