3月9(木)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
竹富島ハナヒゲポイント 曇り 北東 2.5m 15m

今日からチーム☆ルイくんのツアーがスタートです。

寒さには強いから!と、元気なみなさま。

折角の南国なのに、今朝は気温も20℃を下回り、

空は曇り空で肌寒いあいにくのお天気です。

 

今日は到着後ダイブなのでお昼を挟んで2ダイブ。

先ずはハナヒゲポイントからスタートです。

 

エントリーしてみると、ひゃぁ〜( ;∀;) つっ冷たいっ( ;∀;)

水温はなんと21.5℃!

 

海の中はどうなっているかというと、

まさに春の海!至る所に海草が広がっています。

薄いベージュ色のレースみたいな海草。

潮の流れで、場所によってはうずたかく積み重なっていました。

 

これじゃぁハナヒゲ君、出てこれないかな?と心配でしたが、

海草の合間から、いつも以上に?首を長〜く伸ばして頭を振っておりました(=゚ω゚)ノ

 

砂地のガーデンイールも、海草の草原からにょろにょろと。

透明度が悪かったので、姿かたちを認識するまでは、

どこにいるのか、わかりにくかったかもしれませんね。

 

デバスズメやスカシテンジクダイも変わらず群れていて、ホッとしました。

サンゴの復活はまだまだこれからですが、

諦めていたサンゴから生き生きとしたポリプが触手をひろげていて、

これならきっと大丈夫!と、夏への希望が持てた一本目でした♪

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:21.5℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 今日の竹富エリアは水温21℃。。・・・は、チョイト寒〜い(^^♪
  • DIVE2
    竹富島じゃがりこの根 曇り 北東

    2.5m 15m

    春雨スープで温まって、二本目です。

    透明度は変わらず悪かったけれど、

    ぼんやりと見えて来るじゃがりこの根と、それを覆い尽さんばかりのヨスジフエダイの群れが幻想的で印象的でしたね。

     

    流れが弱かったので、ヨスジ達もゴールデンタイム☆

    ブリーフィングでお伝えしていたので、

    ロケットスタートのGOサインを出すと、

    先発ナオコさんに続いてツゲさんもコウスケさんもダッシュ☆

     

    遊んでもらっているのはダイバーの方ですが( *´艸`)(´艸`*)

    楽しい時間でした。

     

    ふと窪みを見ると、いつもの所にいつものハダカハくん。

    弱っているのではなく、弱ったふり(=゚ω゚)ノの元気なハダカハオコゼ。

    うっすらピンクのチークが可愛い、オフホワイトな個体でした。

     

    コブシメの噂を聞いていたので、

    是非会いたい!とのリクエストを頂きましたが、

    残念ながら確認出来たのは丸くて白い卵だけ。

     

    惜しいなぁ・・・きっとまだ近くにいるはずなんだけどな。

     

    帰りがけにもう一度じゃがりこの根でフリータイム。

    デバスズメも産卵モードになっていて、

    きざみのりなオスの頑張る姿を応援してきました。

     

    後半は水深を上げるべく浅い根へ。

    波はあったけれど、水中は穏やかだったので、

    浅場の魚影の濃いエリアを楽しめました。

     

    真っ赤なイソバナやサザナミヤッコ・キンギョハナダイ達も群れていて、

    賑やかなこと。

     

    魔法の粉効果もあり、二本目は冷えすぎることなく無事にエキジットです。

     

    明日からまた風向きがクルクルと変わりそう。

    さて、明日はどこへ行きましょうか?

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:14m 水温:22℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
      m m

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:℃ ログ記入者: