1月8日(日)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
名蔵湾フラワーフィールド 曇り 北西 2.5m 18m

今日は盟友えっちゃんのご紹介で、マモルさんとカナさんご夫妻がご来島〜\(^o^)/

 

今回のご旅行の為にCカードを取り、クリスマスには体慣らしダイブも済ませての今日となりました。

 

カナさんがとりだしたのは、オリンパスのコンデジ(=゚ω゚)ノ

ほぅほぅほぅ(=゚ω゚)ノ 

経験本数はまだ一ケタのお二人ですが、

よしっ!カメラのハウツーも織り交ぜながら、潜ってみましょうか♪

 

ということで、例に依ってのマシンガンリツ☆の登場でしたが、

お二人供よくぞついてきてくださいました(´;ω;`)ウゥゥ

 

久し振りのフラフィは、ユビエダハマサンゴがもりもりと復活を遂げています。

サンゴが元気だと、魚達もきっと気分がアガルはずね♪

うす曇りだったのにも関わらず、その数は夏を彷彿とさせるほどのボリュームでした。

 

いつものメンバーではありますが、モンツキスズメ・ネッタイスズメ・デバスズメのラインナップ☆彡

赤インゲンにみかんの缶詰に角切り寒天\(^o^)/と来れば、

出ました!これはもうあんみつスペシャル(=゚ω゚)ノ

 

折々に写真も撮りながら、ぐるりとコースを回ります。

 

カクレクマノミのイソギンチャクには、大きなコホシカニダマシが二匹☆

ハマサンゴの傘の下には、お化けみたいなライオンフィッシュが体をふりふり振って、

餌をねらっておりました。

 

フードベストの重ね着に魔法の白い粉を加えて、

寒さ知らずで元気一杯のお二人。

 

次はいよいよ(=゚ω゚)ノ リクエストのカメチャレンジです♪

 

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:6m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 今日は生憎の天候であったが、船上では眼レフ女子のクミさん・・・休憩時も練習♪&練習♪ 曇りや雨もな〜んのその・・・。。
  • DIVE2
    大崎ハナゴイリーフ 曇り 2.5m 18m

    眼レフ女子だって、コンデジ夫妻だって、

    大切なのは『陸練それもキャラメルで!』でございます。

     

    カメラの機能を知ることで、そのカメラの得意分野と自分の好きな分野を探り♪

    どこまで近寄れるかのデータを押えた上で、

    次のダイブへ臨みます。

     

    カメエリアまでは少々距離がありましたが、

    お二人供ゆったりと後を着いてきてくださいました。

     

    程なくいつもの場所に、大きなアオウミガメがどっしりと横たわり、

    もう既に瞼は半分閉じられておりました。

     

    驚かさないように、でも少しずつ近づいて楽しみたい♪

    呼吸を合わせ、腕も精一杯伸ばしての撮影です。

     

    カメラを持つと、どうしても生の目で見なくなってしまうもの。

    折角なので、撮影係を交代して、お二人とカメの動画と写真を撮らせて頂きました♪

     

    いい思い出になったかしら♪

     

    今が最後の旬☆なピンクのイソギンチャクも見に行きました。

    距離やモードが変わるだけで、ほゞ同じ条件下で撮っても、

    色の写り具合が変わるのが不思議ですね。

    何枚か撮る中で、一番それらしい美しいピンク色が撮れてよかった♪

     

    帰りがけのカクレクマノミのイソギンチャクには、ほんの数ミリのチビカクレも付いておりました。

    次世代が増え、確実に時は流れています。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
    名蔵湾キンダーガーデン 曇り 北東 2.5m 15m

    眼レフ女子、北海道のクミさんとマンツーで♪

     

    まあ何しろ、被写体3個体で60分近くを潜る、集中&また集中の方である。。

    ワイドでマンタ大〜好き女子でもあるのだが、今日のように生憎の天候でも、ここは

    100mmマクロで勝負!と、マクロモード全開で動かず。。

     

    お任せの「プログラムオート」から、徐々に「絞り優先」→「シャッタースピード優先」と、

    己の腕を向上させるべく、果敢に、レベルアップを目指す。。

     

    絞り開放♪・・・

    バックはブルーで♪

    いやいや、黒く飛ばすか?・・・

    手振れが心配だから、この被写体はシャッタースピードを早めに・・・♪

     

    休憩中も、陸でのイメトレを欠かせない。。

     

    そんな訳で、エビ天国のキンダーガーデンでも、3個体(ニセアカホシカクレエビ、カクレクマノミ、アカメハゼ)のみで終了。。

     

    明日、一旦お休みで、また明後日クミさんご登場♪

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:6m 水温:25℃ ログ記入者:テツ