1月7(土)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
名蔵湾キンダーガーデン 曇り2m 18m

一年ぶりにクミさんのお帰りです。

 

クミさんは、ベテランさんの眼レフ女子☆ですが、

『一年ぶり』『着後でちょっと寝不足』『カメラ一式送っちゃったので、セッティングは船上で一から』ということでしたので、

浅くて穏やかで楽しめる所=本日はキンダーガーデンに決まり☆です。

 

ゲスト一名様でプテロイス。 テツリツ2名体制。

穏やかな天候ならではの海行きスタイルですが、

本当はこんな形が理想なのです。

なぜならば?♪

↓↓↓

 

相談の上(´艸`*)

 

一本目はマクロ重視で体慣らし&ポイント散策。

お昼休みにゆっくりセッティングをして、

午後のダイブには本格的に取り組む予定で。

ストレスを徐々に減らしながら、午後の撮影に向けての下見をしようダイブ♪

となりました。

 

ゲストさんの体調とカメラの種類とお好きな分野と今日のお天気、

それらをみんなミックスしてのダイブプランニングです。

こんな仕事がしたいのだ〜\(^o^)/♪

 

約45分のダイブでご案内したものは、

カクレクマノミ@・ナデシコカクレエビ・カクレクマノミA穴・ヒトスジギンポ・クロリボンスズメ・ネオンテンジク・イクラ丼・イクラ丼大盛・イクラ丼特盛・アカククリ・穴イシガキカエルウオ・全身イシガキカエルウオ・カクレクマノミB・アカメハゼ・ニセアカホシカクレエビ・カンザシヤドカリ・ガラスハゼ・クマ家・ハマクマ家。

 

カメラでじっくり取り組むには、1ネタそれぞれ10分間は欲しい所。

となると・・・1ダイブでは収まり切れませんね。

 

ごはんなら何杯でもお代わりできちゃうおかずの豊富さ♪

↑まちがい!

同じポイントでも何ダイブでも楽しめちゃう生きものの豊富さ♪

 

午後はテツさんにバトンタッチで、いざ実践☆彡でございます♪

 

最高だ〜\(^o^)/ 理想のスタイルだ〜\(^o^)/

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:6m 水温:24℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 双子のニセアカホシカクレエビちゃん♪?
  • DIVE2
    名蔵湾キンダーガーデン 晴れ 南西2m 18m

    体慣らし&下見?は終了。

    ・・・して、本番に♪

     

    100mmマクロの一眼レフカメラ持参。

    ドライスーツ着用、万端で挑む。。

     

    このポイントでは、最近、エビ三昧が続いている。

    クミさん大好きなカクレクマノミが付く、センジュイソギンチャクには、小さなナデシコカクレエビ。

    触手が薄いピンク色なので、魅惑的な「絵」になる。

    ・・・が、水中の僅かなウネリでユラユラ〜と、イソギンチャクが左右に揺れて、撮り辛いのが難点。

    パラオクサビライシには、ニセアカホシカクレエビ。

    小さなパラオクサビライシにも、上記の双子のニセアカホシカクレエビちゃん(^^♪

     

    ピンク色のハナガササンゴには、ヤクシマカクレエビ。

     

    数を増やしている通称ウルトマンボヤ 。

    穴に潜むヒトスジギンポ。

    被写体には事欠かないこのポイント♪

     

    マクロ好きには、あっという間の時が流れる。。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:6m 水温:24℃ ログ記入者:テツ

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
      m m

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:℃ ログ記入者: