8月30日(火)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

竹富島マカロンの根

晴れ

1.5m

20m

さあ、連日、台風の影響やら、寒気の影響やらで、波や風の強い日が続いていたが、ようやく海は穏やかになった。

 

北風が続いているのは変わらぬが、水温は・・・気持ち?1℃くらい下がった??

ような気がする。

そして、北風が、少しヒンヤリと感じられた。

 

もう秋か・・・

 

今日は竹富島エリアからスタート♪

流れも無く、透明度もマズマズで、快適な水中を堪能出来た。

 

私のチームは、ほゞ毎年ご来島のN谷ファミリーアキオパパ&トモコママ。

小学生の頃からお付き合い頂いているお二人・・・既に、大学2年生!のセイジ君&新大学生1年生になったヒデアキ君は、スノーケルでスタート♪(シナ担当)

明日から、体験ダイブにトライ♪

 

1年ぶりのパパ&ママ。

先ずは、やや緊張気味でスタート♪

 

ただ、水中は、晴れの天気も相まって、明るくストレスのない水中で一安心♪

 

真っ白になった、大きなテーブルサンゴや、枝状のサンゴを横目に見ながら、

其処に住まう、デバスズメダイや、ミスジリュウキュウスズメダイが、懸命に生きる姿を垣間見る。

溢れんばかりのスカシテンジクダイ、ケラマハナダイ、キンギョハナダイ。

 

沖縄らしい水中をのんびりと楽しんだ。

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:テツ

☆ special one shot photo

  • DIVE2
    黒島キンメの根
    晴れ

    1.5m

    25m

    北よりの風は、もうなんだか運動会気分。

    梨が食べたくなる季節ですね。

     

    いえいえ、水中は文字通り、まだまだ30℃! 生き物たちも頑張っておりました♪

     

    今日のリツチーム☆は、八重山の海でつながり、お友達になれたねーちゃんとナナエちゃんのお二人♪

     

    ねーちゃんはらいおんTG-4をレンタルしてくださり、

    ナナエちゃんはご自分のTG-3で! ということで!

     

    そりゃぁもう、お二人の耳元でささやっきっぱなしのりつでございました♪

     

    手始めにつかいやすいマクロモードから始めて、

    時に『これはぜひ顕微鏡で!!』『もっと寄って!!』『もっともっと寄って!!!』

    と、お試しいただきました(=゚ω゚)ノ

     

    透明度がよかったこのエリアですが、

    手始めに向かったヨスジのエリアが楽しすぎて?

    あれれ?結局時間切れ!キンメの根には行ってないじゃん(=゚ω゚)ノ

     

    美しいイソギンチャクに没頭していたら、足元に集まるハナミノカサゴたち。

     

    普段は岩に張り付いてお休みなのに、

    今日は縄張り見張り番★ということで、巡回パトロールをしておりました。

     

    それもね。2匹・・・3匹・・・4匹??

    総勢6匹(=゚ω゚)ノ

     

    そりゃぁね。らいおんの営業社員ですから。嬉しいんですけれど。

    ・・・そんなにヒレを振り立てて近寄ってこなくっても・・・。

     

    すみません。あなたたちの縄張りに入った私たちが悪ゥございました。

    あとちょっとだけ、楽しませてくださいね♪

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:16m 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • 黒島の南側。少しウネリが残っていたものの、水はとてもクリアー♪
  • DIVE3
    黒島 仲本海岸沖 晴れ 北西

    1.5m

    20m

    南からのウネリはまだ少々ありましたが、

    砂地が二本続いたので、ラストはドロップオフへ。

     

    思ったよりも白っぽく濁っていて、(それでも20mオーバーでしたが)

    気のせいか洞窟が少し遠く感じました。

     

    棚の上の黄色いアカヒメジ軍団は帰り道にとっておいて!

    ウネリを避けてー12mの洞窟入り口から撮影スタートです。

     

    ハタタテハゼ・エリグロギンポ・洞窟に差し込む光とハタンポ・アカククリ・チョウチョウコショウダイ・イロブダイの一志くんなどなど、

    コンデジならではのフットワークの軽さ&いろいろ楽しめちゃう面を活用して、

    頭の中もフル回転☆で楽しんで頂きました。

     

    帰り道はふんわり泳ぎ、さぁ、締めくくりはアカヒメジ対決☆(=゚ω゚)ノ

    上手く魚達のリズムに乗ると、

    同じ波長で泳ぎながらの流し撮りが楽しめます。

    リツはね。少しだけ尻押し☆

    ナナエちゃんのタンクをそぉぉっと支えながら、

    タイミングを見計らって『いってらっしゃ〜い\(^o^)/』と送り出してみました。

    イメージでいうところのボウリングですな( *´艸`)(´艸`*)

     

    頭も体もたっぷり使ったダイビング。

    気持ちのいい疲労感を癒してくれたのは、銀色に輝くキビナゴ達でございました♪

     

    綺麗だった〜\(^o^)/

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:m13 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆