8月15日(月)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

黒島キンメの根

晴れ

1.5m

30m

今日も朝はベタベタの海域が広がった♪

 

本日は黒島day!

透明度もgood!の黒島ブルー♪

 

南からのウネリがややあったが、この透明度は、ボルテージが上がる?

真っ白な砂地に映る船影。

キラキラと、水底に太陽の光が揺らめく。

このシチュエーションだけでも、もう極楽ダイブ!!

 

中層には、グルクンの幼魚が、風雪のように舞う。

、先端が淡いピンク色か紫色に輝く白化したイソギンチャクには、カクレクマノミと、ハナビラクマノミ。

アナモリチュウコシオリエビからミヤケテグリ。

 

そして、キンメモドキの群れ。

 

時を忘れる、とてもハイテンションの1ダイブになった。

 

キモチイイ〜♪

 

 

 

潜水時間:40分 最大水深:16m 水温:31℃ ログ記入者:テツ

☆ special one shot photo

  • DIVE2
    黒島仲本海岸沖
    晴れ

    1.5m

    30m

    南からうねり!
    でも透明度はかなりいい!

    ということで、
    頑張って仲本海岸沖にやって来ました。

    りつチームはひとしくん・あかねさん・たみちぃ・まささんのゴールデンな4名様(^ω^)

    みんなでまささんを見守りつつ(^ω^)

    青い海を空を飛ぶように渡ってみました〜\(^o^)/

    眼下の水底は白っぽい岩盤で、
    水の色は紺でも水色でもなく青♪

    息が上がらないペースを守り、
    ゆっくり泳ぎ続けることができるのも、
    このメンバーならではのチームーワークーですね。

    洞窟先の棚の上には、
    アカヒメジとノコギリダイとタマガシラ。

    時々びろ〜んとあごひげを垂らすアカヒメジの、
    シエスタ感がうらやましかったなぁ♪

    帰りがけの洞窟も、
    それぞれお好きな場所でどうぞ!

    入口ではひとしくんがイロブダイのちびを激写☆

    私はあかねさんを誘い、天井近くでくの一ごっこ(^ω^)

    底揺れにさからわないゆるりとしたダイビングでしたが、
    最後はボート下で白化したチクビイソギンチャクに
    みんな心を奪われてしまいました!

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

    ☆ special one shot photo

  • 南側はウネリがあったものの濃紺色の海♪そして、北側もベタベタで黒島ブルー♪
  • DIVE3
    黒島スモールワールド 晴れ

    1.5m

    20m

    ラストはまだまだ青いすもわです。

    少し流れがありましたが、
    あかねさんにTG-4をお試しでお貸ししたところ、
    『面白〜い\(^o^)/』

    エビからクマノミからハゼから、
    片っ端から皆さんに自由にみていだきました。

    水の中にいるだけで清涼感に満ち溢れた時間を楽しめましたね。

    やっぱり夏はこうでなくっちゃ\(^o^)/

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:8m 水温:31℃ ログ記入者:リツ☆