8月14日(日)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

石崎マンタシティ

晴れ

1.5m

20m

久し振りに「晴れ」の予報♪

やや雲が多かったものの、青い空の割合が徐々に広くなって来た。

 

そして、久し振りのマンタ狙い♪

朝一番で、シティが空いていたので、こちらでマンタを♪

 

・・・待つこと20分。

 

もう今日は、諦めかけていた矢先、他のサービスも退散し始めて、暫くは、我々

ライオンチームのみが居残り。

 

だ・め・か・・・

 

・・・と!出ましたマンタ2個体!

メスの個体が、アレヨアレヨトいう間に、ホーバリング開始♪

 

暫しの乱舞も、何処へ立ち去るが、また別のメスが登場!

真正面から真上を通過。。

 

ラスト10分間の大狂乱?で、終わり良ければ全て良し!

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:31℃ ログ記入者:テツ

☆ special one shot photo

  • 朝はベタベタの鏡のような海域が広がる。朝一のマンタポイントへGO!
  • DIVE2
    荒川砂地
    曇り

    1.5m

    25m

    リツチームは舞ちゃんとシンジさんです♪

    船の上では器材が重くて、ふぅふぅ言っていた舞ちゃんですが、

    海の中ではなかなかに軽やかなのです。

     

    五月に引き続き、むき身のNikonを片手に、いろんなものにトライしていました。

     

    一方のシンジさん。

    毎年来て下さる古い常連さんなのですが、

    改めてコンデジの機能をチェック☆&得意分野を探して上手く撮れる早道を探してみたら、

    あらら!なんだか楽しそう♪

     

    遠目のハゼは、マクロモード+半分ズームからスタート。

    逃げない相手は、マクロモード+目いっぱいズームからスタート。

     

    安近短を現実のものにするには、

    チューニングを知り、道具を使い慣れる事が早道ですね。

     

    そこから少しずつ可変要素を増やしていけば、

    そのカメラの得意分野をフルに生かして楽しい時間が過ごせるはず\(^o^)/

     

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:16m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
    荒川Wアーチ 晴れ

    1.5m

    15m

     

    シンジさん。今回はエンリッチドエアーをご利用と言う事もあり、

    連日の3ダイブもお疲れ知らずで楽しんで頂けているようです。

     

    洞窟もちょっと濁り気味でしたが、

    クレバスの奥に入り込むとだんだんと目が慣れて来て、

    キンメモドキ達に囲まれていることに突然気づかされる面白さ♪

     

    お一人ずつ交代でご案内しているのですが、

    舞ちゃんもシンジさんも、いったん入ったらなかなかでてこな〜い!

     

    それを上手く撮るのは、また別の楽しみですが♪

     

    まみれるキンメ。お陰で洞窟内は超渋滞気味( *´艸`)

    でも、楽しいなぁ♪

     

    うふふ♪新しい扉を開けてしまいましたね♪

    シンジさんは明日が最終日、体に優しく、心に熱いダイビングを、

    楽しみましょう♪

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:31℃ ログ記入者:リツ☆