8月2日(火)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

荒川 砂地コース

晴れ

南東

2m

20m

昨日は強い風と緩いウネリもあって、

子供達には大人に付き合ってもらっちゃったので!

 

今日は静かで楽しくて好きなだけ好きな事が出来る荒川へ。

 

うふふ♪石崎を軽く一っ跳びしちゃうところが、

テツ船長の柔軟な所☆

 

ダイバーチームは、前半は砂地へとご案内。

今日のTG-4担当(半ば無理やり?)は、まこっちゃん。

 

普段はふんわり泳ぐ浮遊派タイプのまこっちゃんですが、

『うり!これ、撮ってみ♪かわいいど!』と、そそのかすのはもちろんりつ☆

 

一発目から少々難しい?カクレクマノミを狙います。

 

砂地のエビ根は、小物は多いけれど、

ちょっとインパクトにかけるなぁ・・・。

ということで、漁礁まで遠征(=゚ω゚)ノ

 

こちらも魚は沢山は付いていませんでしたが、

可愛い中にも鋭さがある?ホホスジタルミの幼魚が泳いでいました。

7mmほどのちびっこノコギリハギもいて、

可愛いもの好きにはたまりませんでしたね。

 

中盤はドロップ沿いで自由時間。

60センチオーバーの大きなマダラハタが、口から伊勢海老のひげをのぞかせながら、岩陰に隠れていました。

 

流石に一口で飲み込むには、ひげが長すぎたのかぁ〜〜〜??

 

美味しかっただろうな・・・ゴシキエビかな・・・

お腹の中が消化されるまであのままくわえているのかな・・・

楽しい妄想は止みませんね。

 

他にもちびっこイソマグロ5連隊とか、遠目にでも大きかったナポレオンなど、

終始いろんな出し物が登場してくれた一本目でした\(^o^)/

 

 

潜水時間:45分 最大水深:18m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

☆ special one shot photo

  • グリコのショウタ (=゚ω゚)ノ
  • DIVE2
    荒川 Wアーチ 晴れ 南東

    2m

    18m

     

    二本目はアーチ。今日はグルクンの幼魚達がアーチ内の陽だまりで丸く群れていてくれて、爽やかさ満点でした\(^o^)/

     

    カメラのストロボはもちろんオフ☆

    光の陰影と、地形の黒と水の青、目で見るよりも美しく撮れる!(^^)!コンデジの強みもあり、

    撮影そのものも楽しめましたね。

     

    でも爽やかだったのはここまで!

     

    まこっちゃんとひ〜ごには、それぞれ『左右に分かれて交代で!』とご案内。

     

    始めに左のクレバスに入った(えぇもちろん尻を押しましたが♪)まこっちゃん。

     

    暗がりの中で突然キンメモドキの大群に囲まれて、

    振り返った目がまんまるになっていました(=゚ω゚)ノ

     

    一方の右手に進んだひ〜ご。

    穴の奥は青く抜けていて、テンジクダイたちのシルエットがとても幻想的だったことでしょう。

     

    興奮冷めやらぬまま、アーチを抜けて、

    さぁここからはマクロレンズで♪

     

    リーフの上に上がると、あったあった♪ メルヘンクラブのやどかりくん(=゚ω゚)ノ

    もちろん顕微鏡モードに切り替えていただき、

    がっぷり四つで撮って頂きました。

     

    時間にゆとりを持たせてボート近くに戻り、最後はキスジカンテンウミウシにもチャレンジ。

     

    のんびり浮かんでいたい♪といっていたひ〜ごは、水面近くのサヨリやキビナゴ達とも遊んでもらえました。

     

    楽しいのはあっという間だなぁ・・・。

    ひ〜ごはまた来年☆

    まこっちゃんは明日まで☆

     

    久々の八重山、もう少しだけ堪能して行ってね♪

     

     

     

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:14m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
     

    m

    m

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:℃ ログ記入者: