7月24日(日)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

竹富マカロンの根

晴れ

1m

20m

今日はアキ号をお借りして、サムライ和さんとミワさんと竹富三本立てです♪

 

朝イチは流れ強し!

ボート下がマカロンだったので、出し物は豊富だったのですが、

何しろ移動が大変!

ベテランのお二人ですが、カメラデビュー\(^o^)/のミワさんにじっくり楽しんで頂こうと、ほぼほぼボート下で過ごしました。

 

ハマクマノミから始まって、もちのろんのカンザシヤドカリ、

今日はヤシャハゼを探していたら、近くにいたヒレナガネジをテツさんが教えてくれました。

 

キャンディーみたいなヒレナガネジ。

ヤシャもいいけどネジ子も可愛いのだ(=゚ω゚)ノ

 

トゲダルマガレイのおまけ付きで遊んでいたら、

更に、少し離れたエリアからテツさんがまた呼んでる(=゚ω゚)ノ

おおっ!嬉しい限り!!引っ込まないヤシャハゼペアー\(^o^)/

 

流れが強めだったことが功を奏したのでしょう、

ダイバーも必死ですが、魚達もダイバーに構っちゃいられない!といった感じで、

かなり近づいても、ホバーリングの雄姿をたっぷりと見せてくれました。

 

また楽しみが増えちゃった!

ますますもって、シュリンプキャッスルが遠くなっちゃうなぁ( *´艸`)(´艸`*)

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:12m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

☆ special one shot photo

  • もう直ぐオリンピックです。体操ニッポンを応援しましょう!
  • DIVE2
    竹富ハナヒゲポイント 晴れ

    1m

    20m

    二本目の途中で流れが止まりました。

    風もくるりと回り、石垣島を覆っていた雨雲が嘉弥真から西表方面へ移動してゆきました。

     

    水中は至って平和です。

    ミワさん、折角のカメラデビューなので、

    マクロばかりでなく、ワイドな目線も味わっていただこうと、

    前半は根の上にまとわり付くキンメモドキやスカシテンジク達を、

    動画も含めてたっぷり撮って頂きました。

     

    中盤からは、いよいよじっくりフォトです。

    色の濃い方のハナヒゲくんから始めて、淡い個体・ミカヅキコモンにベンテンコモン、

    最後はガーデンイールータイムもコースメニューに入れて、

    ハナヒゲの根を満喫です♪

     

    じゃんじゃん撮って下さったミワさん。

    うっしっし♪面白くなってきちゃった\(^o^)/

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深12m 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
    竹富南 晴れ

    1m

    20m

    穏やかな海での今日のラストダイブ♪

    少し移動して、南へ。。

     

    午前中流れていた潮も止まり、快適にダイブが出来そうだ♪

     

    竹富島近海から望む石垣島は、黒い雲に覆われて、一時、スコールに覆われているようだ。

    空の半分は黒く、残りの半分は青空に覆われて、両極端な空が拝めた。

     

    ガイドは交代で、シロミズご夫婦(カズさん&ミワさん)を担当。

     

    メインの根は、スカシテンジクダイ、ヨスジフエダイの子、グルクンの幼魚で、ビッシリと埋め尽くす。

     

    ミカヅキコモンエビから始まり、ベンテンコモンエビ、ナデシコカクレエビ、アカホシカクレエビ、ニセアカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、異尾類のコホシカニダマシ・・・エビ類で攻めてみました。

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:12m 水温:30℃ ログ記入者:テツ