7月20日(水)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

竹富南

晴れ

南西

1.5m

20m

今日はゲスト三名様で、プテで海行きです\(^o^)/

 

朝イチは『竹富行くにはちょっと風がなぁ・・・』と渋めのテツさんでしたが、

あらら気が付いたら竹富南に到着☆

 

今日の南はフルコースで楽しめました。

オードブル代わりに、リュウグウベラギンポ。

ベラなの?ギンポなの? オスのアピールがかっこいい事♪

 

続いてはミナミギンポのりっちゃん♪

今日はなぜだか仰向けに顔を出し、

よっちゃんとにらめっこです。

 

交代で撮る間、まさよちゃんにはカクレをどうぞ。

イソギンチャクの縁にあった紫色のカイメンが、とてもそそられる色でした♪

 

思いがけない色との出会いは、とても嬉しいもの。

これからは青系・赤系の素材を見つけたら、

ストロボを炊いてみるべし!ライトを当ててみるべし!ですね。

 

アカホシカクレの近くの岩には、ゴマモンガラのちびっこがかくれんぼ。

大きくなってからのあのおっかなさはまったく感じられないかわいらしさ☆

どうかこのままで!と、願わずにはいられませんね。

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

☆ special one shot photo

  • ヨッチャン、今日で200ダイブ♪一足先に200ダイブを越した奥様に、記念撮影で祝福の図。。
  • DIVE2
    竹富ハナヒゲポイント 晴れ

    1.5m

    18m

    よっちゃん、ついに200ダイブ到達\(^o^)/

    毎年遊びに来て下さるお二人です。

    各日にスキル上達☆

    これならば、秘密の計画もまた再燃!??するかしら?

     

    お祝いはハナヒゲの根で。

    貸し切りだったので、まさよちゃんには濃い青を。 よっちゃんには薄い青を。

     

    お二人供に、丁寧なアプローチで、撮られる側もストレス少なくポーズを決めてくれたはず♪

     

    根を覆うテンジクダイたちも、一匹一匹が大きくなった感じです。

     

    穴を覗けば、クリーニングシュリンプ゚たちが大活躍。

    弁天さんに三日月さん。

    アカシマシラヒゲエビも、自分よりも小さな魚をクリーニングしてあげていました。

     

    後半はガーデンイールタイム☆

    まさよちゃんのむき身のNikonも、かなり使えるカメラ\(^o^)/でしたね。

     

    今日で折り返しのお二人。

    明日あさっても、楽しんでまいりましょう♪

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深12m 水温:30℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
    竹富マカロンの根 晴れ 南西

    1.5m

    15m

    今日は竹富島エリア3本〆。。

     

    私は、一か月ぶりのご登場、オガワちゃんとマンツー♪

    コンパクトデジカメ=TG3に、ストロボを外付けにしてのワイドコンバージョンエンズ

    を装着。

    ワイド&ワイド外せば顕微鏡モードでマクロもイケル。。

     

    メインのマカロンの根には、てんこ盛りのスカシテンジクダイ、クロホシイシモチが

    この根を覆い尽していた。

     

    また、近くに根には、これまた、やや大きめのケラマハナダイのメスが固まり、

    数の少ないオスがハーレムを作って、華やいだ?乱舞が繰り広げられていた。

     

    小さな鮮やかなブルーのデバスズメダイが、小さなテーブルサンゴに見え隠れ。

    スザクサラサエビ、アカシマシラヒゲエビなどのエビ類が岩の陰で、ゾワゾワと

    蠢く。

     

    オガワちゃん、ワイド&ワイドマクロを屈指して、果敢に被写体へ近寄る。

     

    生暖かい水温31℃!の水中は、なんだか体がフヤケテきそうだ。。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:12m 水温:31℃ ログ記入者:テツ