7月5日(火)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence

竹富南

晴れ

南東

1.5m

18m

台風1号は沖縄、八重山地方に接近中。

明日は、台風対策で、朝から避難の為、船の上架が決定。

なので、今日が台風前の潜り納めとなる。

 

ゲストの方々は、フライトを早めて、明日の離島も決定。

行動が早いね!

 

さて、本日は、ライオンフィッシュオープンから24年間、毎年、この時期に通っていただいている(皆勤賞!)ハセベさん&ニシダさん♪がご登場。

ここ3年連続、台風に見舞われて・・・しまっていた。。

 

今回も、1日間のみで終了。

 

私のチームは、そのハセベさん&今日で5日目のヤスオちゃん。

 

ハセベさんは、三刀流(一眼マクロ、一眼ワイド、BCのポッケにTG4を忍ばせて)で、

勿論私がカメラ持ち♪

 

ヤスオちゃんは、今回5日目にして、TG4を我が物にした!ハズ。。

 

ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、カスリハゼ、メルヘンチックなカンザシヤドカリ等々、竹富南ならではの、砂地マクロを堪能。

 

時間が足りない。。・・・竹富南。

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:テツ

☆ special one shot photo

  • DIVE2
    竹富ハナヒゲポイント 晴れ 南東

    1.5m

    18m

    ちょこっと移動してハナヒゲです。

    体馴らしのダイビングも無事に済んだので、
    おやつ@午前の部のどら焼きと最中をいただいて、
    元気のチャージも完了(^з^)-☆

    青いハナヒゲに始まり、根に張り付くようにまとわりつくキンメモドキ、
    透ける色合いが美しいフタイロハナゴイの子供、
    ガーデンイールは、それぞれお好きな場所でお好きなだけ、
    楽しんでいただきました。

    ボート下で見つけたモンハナシャコ。
    原色をこれでもかっ!とちりばめた体もさることながら、
    ホバークラフトのような泳ぎ方で、根を縦横に泳ぎ回っていたのがおもしろかったですね。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆

    ☆ special one shot photo

  • 今日は、いきなりの大雨アリ。数分間であったが、バチバチと強烈な雨に見舞われた。
  • DIVE3
    名蔵湾フラワーフィールド 晴れ 南東

    1.5m

    10m

    台風前の、ラストダイブです。

    皆さん、予定を早めて、静かな内に島を離脱されることになりました。

    混雑する空港で長時間待つストレスからも解放され、
    賢く安全にお帰りいただけると思います。

    こちらも台風前の見納め(*T^T)に、サンゴ上等のフラフィーへ。

    ユビエダハマサンゴの畑には、口にピンクの卵をくわえたネオンテンジクダイ達が群れていました。

    オーバーハングエリアでは、サネラー(ちびグルクン)が花火のように青い海を彩っていました。

    カクレクマノミもアカメハゼも、
    でっぷりしたお腹のインドカエルウオの黄色いちびも、
    皆さんにそれぞれ見ていただけてよかったo(^o^)o

    それにしても高い水温です。
    サンゴはまだうっすら程度ですが、
    イソギンチャクのなかには、かなり白化が顕著なものもありました。

    どうかあまりハードなものは壊さずに、
    水の入れ換えだけしてもらいたいなぁ…(*T^T)

    明日は朝から船揚げです!
    再開予定は、まためどがたちましたらお知らせいたします!

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:10m 水温:30℃ ログ記入者:リツ☆