6月22日(水)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
竹富南 晴れ

1.5m

30m

わぁい\(^o^)/ 透明度がいい!\(^o^)/

 

朝一番に抜けるような水色に包まれると、気持ちもリフレッシュできますね。

明るい砂地も美しく、緩い流れに穏やかなダイビングを楽しめました。

 

今日はタカイチさんとマンツーマン。

シロブチぶっち〜のちびっこから始まり、

クマノミ・パスタイソギンチャク・イソギンチャクエビ・アカホシカクレエビで第一章終了☆

 

ちょこっと移動して、カクレクマノミの岩にて、ヒトスジギンポにミナミギンポ、メインのカクレも激写☆

 

中層に目をやると、丸々と太ったツチホゼリが辺りににらみを利かせています。

自由時間には、オビイシヨウジを見つけて熱中していたタカイチさんです。

 

後半はこれまたちょこっとエクスカーション。

イボハタゴイソギンチャクまで足を延ばし、いろんな構図を試していただきました。

 

帰り道には姿勢を低く低くして、

リュウグウベラギンポをウォッチング。

求愛アピールをするオスは、体も立派でとてもユニークなヒレ使い(=゚ω゚)ノ

 

そう、あれくらいかっこよくなくっちゃね♪

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:14m 水温:29℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo 

  • イチゴの中にカンザシヤドカリ♪
    photo by リツ☆
  • DIVE2
    竹富島ハナヒゲポイント 晴れ

    1.5m

    25m

    中日休憩を挟んで、合計6日間ダイブのタカイチさん。

    今の所、まだポイント被りはなし(=゚ω゚)ノ

     

    毎日お約束の2ダイブ派な方なので、

    二本目にするか三本目に潜るか、悩むところですが、

    今年イチオシ☆なこのポイント。やっぱりここを逃してはなりませぬ♪

     

    先ずは早速ハナヒゲウツボから。

    根に纏わり付くような見事なキンメモドキもじっくりと。

    オウゴンニジギンポやキンセンハゼも、流れて来る餌を盛んに啄んでいます。

     

    穴を覗き込んでみると、真っ黒なクロハタが口を開けてリラックスモード。

    よく見ると、ベンテンコモンエビとミカヅキコモンエビが、クリーニング屋としてスタンバイ☆

     

    クリーニングのシャッターチャンスは粘らないとなかなか手にできませんが、

    とりあえず主役のエビたちはご覧いただけたかな?

     

    折角なのでガーデンイールにも挑戦です。

    なかなか写真に上手く収める事が難しい被写体ですが、

    じわりじわりと間を詰めて行く楽しさは格別ですね。

     

    後半はヨスジのエリアに戻って自由時間。

    見事なテーブルサンゴの下には、綺麗に並んだヨスジの群れが固まってくれました。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:12m 水温:29℃ ログ記入者:リツ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
    竹富島ハナヒゲポイント part2 晴れ

    1.5m

    20m

    船は動かさず。。

     

    今日からご参加のキタガワさん&クニちゃん。

    お二人合わせて4台のカメラが、船上のカメラ置き場を占領する♪

     

    マクロ×2台&(ニコノスX型15oレンズ)&ズーム(16o〜35mmレンズ)。。

     

    お題は・・・生き物の生きざま!&ゴミ!

    ゴミ?

     

    お二人は、写真展に向けて、環境をテーマに、お題をクリアーすべく、テーマと言えども、視点を変えた「作品」作りに取り組んでいる。

     

    ゴミ!は明日の題材としてお・楽・し・み・に・・・(港内を潜ります)

     

    さて、そんなお二人は、メインの根で、ほゞ、自由な時を過ごしており、キンメモドキを捕食するアザハタや、ユカタハタ達の「ハンターの生きざま?」を捉えるのだ。

    これは一瞬のチャンスを粘るしかないのだが・・・

     

    (2本目では、ハナヒゲウツボの捕食シーンを狙ったが、残念ながら粘るも、そのシーンには巡り合えず)

     

    行動パタ〜ンを読みながら、粘りまくるキタガワさん。

    シャッターチャンスは何度か訪れるたようだが、決定的なシーンには巡り合えなかったようだ、

     

    ・・・また明日。。頑張りましょうネ。。

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:13m 水温:29℃ ログ記入者:テツ☆