5月30日(月)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
大崎ハナゴイリーフ 曇り

北東

1.5m

18m

うっちーカメラをレンタルして、
Mさん登場です\(^o^)/

もちろん、愛機のニコノスと二刀流☆

ハナゴイリーフでは、オーバーハング寄りに船をとめましたが、
向かった先はカメエリア(*^^*)

シャッターを二枚切ったところで羽ばたいて行ってしまいましたが、
28mmレンズでの仕上がりが楽しみです。

中盤は、このところテンジクダイがついてとても賑やかなカクレクマノミへ。

ナデシコ兄弟も、5匹ほどついていて、
華やかでしたね。

カメラを取り替えて、
同じ被写体で2度おいしい撮影です。

最後はプリンの根でアカネタイム(^з^)-☆

日の光も燦々と降り注ぎ、
気持ちのいい時間になりました。

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:15m 水温:27℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • DIVE2
    名蔵湾ストロベリーハウス 晴れ 北東

    1.5m

    8m

    朝は曇り空で、黒い雲に覆われつつあったが、それもつかの間に・・・

     

    今日も梅雨の中休みが続き、徐々に青い空が支配してきた。

    M畑さんの貸し切りで、今日は名蔵湾の中に、中に、更に中へ。。

     

    その名もストロベリーハウス♪

     

    ストロベリー=イチゴちゃん=マンジュウイシモチである。

    以前、潜った時は、やや小ぶりの個体が多かったものの、久し振りに訪れた

    このポイント。

    かなり個体が大きくなっていて、2cm〜3cm以上ある個体が多く見られた。

     

    小さいほうが可愛いのだが、とてもシャイで、近づくと、プイッ・・・と、ソッポを向いてしまう。

     

    だが、大きくなると、堂々として?正面をも向き、ユビエダハマサンゴの上にチョコナンと出てくる出て来る♪

     

    で、唇は・・・紫色♪

     

    大きくとも、やはりストロベリーな「赤い斑点」のパンツ?も可愛い。。

     

     

     

    潜水時間:55分 最大水深:8m 水温:28℃ ログ記入者:テツ

    ☆ special one shot photo

  • 今日の一枚♪・・・キラキラ♪
  • DIVE3
    名蔵湾ハイパーコモンの根 晴れ 北東

    1.5m

    15m

    3本目も両刀使いで楽しめるハイパーへ。

    クマノミペルシャでマクロスタートでしたが、
    メインのサンゴエリアでは、
    縦横無尽にカメラを構えるMさん。

    残念ながら途中で日が陰ってきてしまったので、
    マクロに切り替え、エビシリーズの始まりです。

    お腹に薄いピンクの卵を抱えたニセアカホシ。

    マバラシライトイソギンチャクで揺れるナデシコカクレエビ。

    帰り道のハナビラクマノミでは、
    ミツボシのちびっこが賑やかだったので、ニコノスで。

    そろそろ安全停止と思ったら、
    何やら肉薄激写しているテツさん発見。

    のぞいてみたら…↑なイシガキくんとエンジョイしておりました\(^o^)/

     

     

     

    潜水時間:55分 最大水深:12m 水温28:℃ ログ記入者:リツ