5月22日(日)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
竹富島マカロンの根曇り

1.5m

18m

梅雨空なんて、吹き飛ばせ〜\(^o^)/

な、ヘビーシャークのお二人です。

今回、エンリッチドエアーにチャレンジ☆されました!

昨日の夕方にショップで学科講習を受けていただき、
いよいよ今日が実戦ダイブです。

約半年ぶり・アヤさんは新しいBC・久々にカメラも復活!ということで、
はじめは緊張?いえいえ気を引きしめてのエントリーでしたが、
ホームグラウンドとも言える砂地♪ということもあり、
あっという間にブランク解消です。

デバスズメの幼稚園から始まり、
シロブチハタのちび・ギンガハゼ・ミカヅキとベンテンコンビによるアザハタのクリーニングシーン・三兄弟で仲良く泳ぐフタイロハナゴイなどなど。

最後はマカロンの根でたっぷりと自由時間。

エンリッチのお陰で、二時間近く潜ってもよし!というダイコンのお告げもさることながら、水中にいても、頭も目もシャキッとしているし、

体に感じる疲労感も軽くで済むと、実感していただけました\(^o^)/

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:27℃ ログ記入者:りつ☆

☆ special one shot photo

  • 只今、TG-4で練習♪練習!・・・楽しい練習♪
  • DIVE2
    竹富島ハナヒゲポイント 晴れ

    1.5m

    17m

    昼近くなり、太陽が出て来た♪

     

    梅雨空の間から、俄かに青い空が広がり始めて、既に、夏の強い日差しが差し込んできた。

     

    肌に、ジワジワと灼熱が伝わる。

     

    水深が12m〜14m前後のほゞフラットな水深が、エントリーからエキジットまで続き、意外と窒素が溜まりやすいこのエリアでは、 エンリッチドエアーの利点が存分に生かされる竹富島エリアであろう。。

     

    そして、今日は2ダイブ限定なので、身体に負担が少なく、じっくりと?長〜い潜水時間が可能だ。

     

    常に、我々は2ダイブ!の信念?を貫くお二人(ケイジさん&アヤさん) 。

    今日もじっくりと潜りましょうネ。。

     

    メインの根に到着すると、もう自由な時間で♪

    今日は、ブルーのハナヒゲウツボが別々の穴で2個体。

     

    メイン根には、スカシテンジクダイ&キンメモドキ幼魚&テンジクダイ系幼魚が、

    根を覆い尽す程に群れていた。

    その群れにアタックする、イシフエダイやニジョウサバ。

    アタックと共に、その群れが瞬時にキュッキュッと根に吸い込まれる。

     

    梅雨の合間の強烈な太陽と相まって、明るい水中を堪能出来た。

     

    ・・・して、お二人さん、「体の怠さ」はない!でしょ?

     

     

     

    潜水時間:55分 最大水深:20m 水温:27℃ ログ記入者:テツ☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
     

    m

    m

    潜水時間:分 最大水深:m 水温:℃ ログ記入者: