5月13日(金)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
大崎ハナゴイリーフ
(カメコース)
晴れ

1.5m

20m

梅雨入り前の石垣島。

今日も、蒸し暑さが増して、海に出ている事が「快適♪」な気分が味わえる事・・・だとと思う。

今日でラストのYご夫婦(カツミさん&ユキさん)と、社員旅行のまとめ役?のダイバー

オオニシさんがファンダイブでご参加。

 

今日の大崎はエリアはなかなか透明度良し。冬のようなブルーな世界が広がっていた。

 

目指すは「カメさん」

 

いつものように?いつもの場所で・・・

今日は小さな個体から、やや大き目の個体2匹が隣同士で「熟睡中♪」

小さな個体は、眠気眼に、ゴソゴソと動き出し、息継ぎに浮上。。

 

やや大きな個体は、目をつぶって・・・熟睡中。。

 

水面を見上げると、息継ぎを終えた小さなカメさん、再び、舞い降りて、ユキさんの

背後から忍び寄り、また、同じ場所に「もう、起さんでねぇ〜!」と言わんばかりに、

岩に頭から突っ込んだ。

 

やや大きな個体は、片目を薄っすらと開けて・・・何事?と、うるさそうに我々を見返す。

 

ほんとに、の〜んびりとした彼らは、根性が座っているのだ。

見習いたいネ。

 

 

 

潜水時間:45分 最大水深:13m 水温:28℃ ログ記入者:てつ☆

☆ special one shot photo

  • DIVE2
    大崎ハナゴイリーフ 晴れ

    1.5m

    20m

    今日は社員旅行でいらしたダイバーのOさんと、

    お仲間の4名様が体験ダイビングでご利用です。

     

    お一人は体験3回目。 お一人は体験4回目。残るお二人はまっさらな初めて体験ダイバー\(^o^)/

     

    経験のあるお二人には、そりゃぁもう、一つ上を行くコツをご案内いたしました。

    初めてのお二人には、フィンやマスクの付け方から、簡単で快適な使い方をご紹介。

     

    練習時には少し重めのウエイトだったので、

    上がって来た時にはウフフ♪皆様少々お疲れだったかな?

    (昨日の石垣牛の名残があったかたもいらっしゃいましたが( *´艸`))

     

    水中ではロクセンスズメたちがとても賑やかでした。

    岩から生えている?クリスマスツリーのようなイバラカンザシや、

    今が旬☆ あちこちにたっくさんみられる生きているホシノスナなどをご紹介。

     

    ハマクマノミも登場して、たっぷり40分潜って頂けました\(^o^)/

     

     

     

    潜水時間:40分 最大水深:6m 水温:28℃ ログ記入者:りつ&しな☆

    ☆ special one shot photo

  • DIVE3
    名蔵湾フラワーフィールド 晴れ

    1.5m

    10m

    お昼休みを挟んで、『二本目行かれる方〜(^_-)-☆』と募集をかけたら、

    うふふ♪一本目に疲れ果ててしまったMさんも、『行きます!』とのお返事。

     

    それでは、みんな揃ってウエイトも減らして、

    ランチのうどんパワーで二本目に挑戦です(=゚ω゚)ノ

     

    透明度はぐぐっと落ちて、更に梯子の下は丁度ドロップ際。

    それでも、皆さんのやる気☆が後押しして、

    あららあっという間に全員水底に集合\(^o^)/

     

    ここまで来たら、後はガイドの腕次第☆

    しなちゃんと一緒に、片っ端から生き物をご紹介していきました(=゚ω゚)ノ

     

    綺麗なテーブルサンゴには、黒白ツートンカラーのフタスジリュウキュウスズメがかくれんぼしています。

     

    壊れていないサンゴは、やっぱりとてもきれいですよね。

     

    と、その向こうで何やら動く黒い影・・・。

     

    『タコだぁ〜♪』とご紹介すると、

    漁師の血が騒ぐ?人と、おおっ!と感激する方と、二手に分かれました。

     

    ゆっくりと近づいていくと、見る見るうちに色が変わります。

    吸盤もはっきりと見えて、あぁおいしそう♪

     

    お次はカクレクマノミ。 海のアイドルでございます♪

     

    透明度が悪かったこともあり、あまり欲張らずに根のまわりを散策。

    初めての体験ダイビングでしたが、

    アカメハゼのピンクの目玉や黄色いお腹もばっちり見て頂けて、

    嬉しかったですね。

     

    後半はドロップ際まで進出してみました(=゚ω゚)ノ

    透明なテンジクダイや、サザナミヤッコ・アカクク郎も登場。

    他にも柔らかいソフトコーラルとハードコーラルの違いや、

    シャコガイ・タカセガイ・ウミシダ・ナガレハナサンゴなどもご紹介。

     

    たっぷり50分以上も楽しめた、二本目体験ダイビングでございました♪

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:7m 水温:27℃ ログ記入者:りつ&しな