5月1日(日)

DIVE1

Point Weather The wind direction Wave Transparence
石崎マンタスクランブル 曇り

1m

15m

今日はうす曇り。。

 

気温も上昇して、日中は27℃まで上昇。

海も穏やかで、後は、太陽が出てくれれば文句なし。。

 

で、今日はマンタ狙い。

Yさん(タツオさん&ユウコさん)ご夫婦と、これまたユウコさん&サネハルさんコンビ♪

4名様ともに、マンタリクエスト。。

 

・で、いきなり初っ端から出てくれたマンタ1匹。

タイミング良く、メスの個体が、既に、ホーバリング中。

 

ヨッシャ!

その横には、カメ1匹もオ・マ・ケで登場。

至近距離で、マンタと遭遇。

ヨッシャ!ヨッシャ!と、これは幸先良い!と、思ったのだが・・・

 

終始のホーバリングを期待したが、2回転くらいで何処に・・・

 

・・で、結局、この最初の個体のみでタイムアウト。

 

もう一本?

 

 

 

潜水時間:50分 最大水深:15m 水温:26℃ ログ記入者:テツ

☆ special one shot photo

  • DIVE2
    石崎マンタスクランブル 曇り南東

    1m

    16m

    りつチームはちらりマンタで終わってしまったので、
    もう一回☆にかけることになりました。

    実は案外難しい石崎ダイビング。
    一本目は、すこし緊張して潜っていたY子さん、
    下地ができて、二本目はとても伸びやかに潜られていましたね。

    気持ちのゆとりがあると、写真もうまくいくもの。

    メインの根に行く途中に出会った壺ギンチャクと、
    行き場をなくしたハナビラクマノミも、楽しい被写体でした。

    東のエリアからカメソフトを網羅して、
    メインの根まで粘ってみましたが、
    朝イチのマンタは、他のエリアへ移動してしまったらしく、
    結局マンタリベンジはならず(T-T)

    でも、代わりに巨大ナポレオ〜ンに出会えちゃった\(^o^)/

    マンタより、遭遇率は低いかも〜(^з^)-☆

     

     

     

    潜水時間:45分 最大水深:15m 水温:26℃ ログ記入者:りつ☆

    ☆ special one shot photo

  • 今日はうす曇り。。
  • DIVE3
    大崎ハナゴイリーフ 曇り南東

    1m

    15m

    ラストダイブはハナゴイです♪
    よかった(*^^*)まだコブシメたちはいてくれました\(^o^)/

    明るい浅場で、くるくると体色を変えるオスたち。

    目の前のバトルでは、口からおもいっきり水をジェット噴射させて、
    ライバルを追い払う様子もばっちりと見ることができました。

    前半20分でコブシメたちを堪能できたので、
    後半はカメエリアまでエクスカーションです。

    今日は小ぶりなカメが、ユビエダのベッドでうとうとと。

    丁寧に近寄った私たちでしたが、
    丁度呼吸のタイミングにかちあってしまったようで、
    しばしのウォッチングののち、羽ばたくカメを見送りました。

    と、その後から飛び立つもう一匹の親ガメ…
    と見間違うような羽ばたきをコラボしてくださったサネさん(^ω^)

    今回初めてのご利用でしたが、
    普段のお人柄を見せていただけて、嬉しかったりつでございました〜\(^o^)/

     

     

     

    潜水時間:50分 最大水深:8m 水温:26℃ ログ記入者:りつ☆